NONOWA口改札延長 

2015年第1回定例議会の一般質問で「NONOWA口の改札時間の延長」を求めました。当時の邑上市長も「JRに働きかけます」と答弁を頂きました。
 「NONOWA口の改札時間延長」は一般質問を行う前から、地域の皆さんと署名行動を行い、JRにも要請を行ってきました。
 この間、武蔵境地域の超党派の市議とも協力して、要請行動も行ってきました。
 今回、武蔵野市から情報提供「武蔵境駅等NONOWA口の営業開始時刻変更について」がありました。
 内容は3月13日(土)より、NONOWA口の改札時間を15分早め、朝6時45分とする。告知(予定) 2月15日(月)以降、準備出来次第。
 松下市長もこの間、JRに働きかけていたそうです。
時間延長されるのは、武蔵境駅、東小金井駅、武蔵小金井駅、国立駅のNONOWA口。 
 改札時間の延長は市議選の公約として市民の方にもお示ししましたので、15分の延長ですが、実現出来たことを嬉しく思います。
引き続き、さらなる改善を求めていきます。

この記事へのコメント