武蔵境駅前公衆トイレの移設予算が計上

20210216200444.jpg 新婦人の皆さんといっしょに要望してきた、武蔵境駅前の公衆トイレ(ミカレット)の移設が、2021年度の予算に計上されました。
 この間、市内にある4ヶ所の(吉祥寺、三鷹、桜堤、境南)ミカレットの便器の改修を新婦人の皆さんを中心に求めてきました。
 市議会での陳情採択(全会一致)後、順次ミカレットの改修が進んできましたが、武蔵境のミカレットは都市計画道路上にあるため、移設が必要と説明されてきました。市の担当課も移設場所の検討をして頂き、今回予算に移設予算準備費が計上されました。
予算の概要に説明よる説明
武蔵境駅前公衆便所移設準備
便器の洋式化およびバリアフリー化を図るため移設工事を行う。令和3年度は当該工事のための設計を実施する。
 予算額 8.797千円
 良かったです。

この記事へのコメント