「桜」安倍前首相秘書復職

 「桜を見る会」前夜祭をめぐり政治資金規制法違反で略式起訴された、安倍前首相の元公設秘書の配川博之氏が、現在も安倍事務所に私設秘書として勤務している疑いが赤旗の調べで明らかになりました。
 安倍氏は国会で、配川氏について「辞職で責任をとった」と説明していました。
 しかし、赤旗の取材に複数の自民党関係者が、配川氏は現在も安倍事務所で活動していると証言しています。
 これらの証言をみると、またまた安倍前首相がウソをついたことになります。
4月4日のしんぶん赤旗日曜版に詳しい内容が掲載されています。ぜひご覧ください。
他のマスコミでも取り上げてもらいたいです。

この記事へのコメント