希望する人が投票できる選挙制度に

 高齢者施設に入所している家族の方から「(入所している)本人が参院選挙の投票を希望していたのに、施設の手違いで投票できなかった」と連絡がありました。
「また、こんなことがあったらたいへん」と本人も家族も憤慨していました。
 電話の途中で、お客様がみえたそうで詳しい話は聞けませんでしたが、また連絡を頂けるでしょう。
選挙制度の改善や投票時における障がいのある方への
対応について何度か、一般質問も行ってきました。
参院選が終わり、見えてきた課題についても振り返りが必要です。
posted by まさよ at 22:05Comment(0)

この記事へのコメント