再稼働ありきに怒りの声を!

今日の駅頭でのビラ配布の受取りはとてもよかったです。駅に向かう人が三人が続けてビラを受け取っていくと、参議院選挙の関心が高まっているのではと思います。毎週駅で宣伝していますので顔なじみもできます。いつも共産党のビラを受け取ってくれる方には「法定1号ビラ」を渡し、過密労働の職場で働く青年には「ブラック企業を国会で追及した」ビラを渡しました。興味を持って読んでくれるとうれしいです。電力会社が一斉に、原発の再稼働を求め、適合審査を原子力規制委員会に申請しました。信じられません。いまだに、福島原発の事故で15万人の人が故郷に帰らず、事故原因が明らかになっていません。規制委員会が定めた基準も未完成のまま再稼働ありきに怒りを感じます。この怒り、参議院選挙で示しましょう。7月14日には、「パパママぼくの脱原発ウォーク」は吉祥寺駅まで歩きます。ぜひ、ご参加を!

"再稼働ありきに怒りの声を!"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: