CV22オスプレイ横田基地配備撤回を申し入れ

 本日午後4時より、防衛省・外務省に対して、共産党の地方議員団がオスプレイの横田基地配備撤回を求め、申し入れを行いました。
 政府はオスプレイは安全だとしていますが、17日ハワイ・オワフ島の空軍基地で訓練中のオスプレイが着陸に失敗し、死者まで出ました。
 今回のオスプレイ配備撤回を求める、申し入れに、私は地元の新婦人のみなさんとの宣伝計画が事前に決まっていましたので、参加することはできませんでしたが、オスプレイの配備は横田基地をはじめ、日本のどこでも反対です。
 
画像

 夕方から行われた、「戦争立法」に反対する宣伝の写真です。
 女性が首に巻いている赤いスカーフは、今平和を求める女性たちの間で身に着けている「安倍暴走政治はレットカード」の意思表示です。
 女性15名。呼びかけに応えて参加してくれた男性7名。合計22名の華やかな宣伝に、たくさんの方がチラシを受け取り、署名に協力してくれました。
 「戦争はイヤです」の大きな大断幕も目を引きます。
 戦争法案を阻止するまで華やかに、元気に頑張ります。

"CV22オスプレイ横田基地配備撤回を申し入れ"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: