公共施設管理計画の財政予測に疑問の声が

  ただ今の時間、23時41分。
 先ほど仕事を終え、帰ってきました。
 議会終了後の仕事は、市民の方からの相談でした。
 それぞれ内容の違う相談者で、1件が終わり、2件目へと場所が変わります。
 相談者から言われたことは「武蔵野市は、財政的に大変なんですか?」です。
 今日、「公共施設等管理計画」の委員会がありましたが、30年後に370億円の財政不足が生じるとのシュミレーションは、妥当性がないことが明らかになりました。
 財源不足になると脅かし、小中学校の統廃合を進めるやり方に、疑問の声があがっています。
 

"公共施設管理計画の財政予測に疑問の声が"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: