プレイス西側の道路の懇談会

「市民が憩えるプレイス西通りをつくる会」から市議会議員との懇談会のご案内を頂き参加しました。
 プレイス西通りをつくる会の皆さんの要望は、歩行を妨げている、歩道の北端にある公衆トイレを移動し、安心して歩ける歩道の確保。
 歩行者と分離した、自転車の安全な走行路の整備と駐停車禁止の厳格な適用。
 歩道等に植栽されている、樹木の保全。
 寺院と協力して、塀の改修と耐震化。
 などです。
 そもそも、この道路は1994年に道幅16メートルに拡幅(両側歩道 3・5メートル 車道 9メートル)すると都市計画決定されています。
 西通りをつくる会の皆さんは道路の拡幅はせず、現在の道幅で上記に掲げている整備を行って欲しい。
そのために都市計画の変更手続きを求めています。
 私は都市計画決定の時、道路の拡幅に反対した経過があり、つくる会の皆さんの要望は理解出来ます。
画像

 プレイスと観音院の間の道路です。NONOWA口方向を向いています。

"プレイス西側の道路の懇談会"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: