吉祥寺の薪能

画像

 月窓寺で行われた薪能の舞台です。
 今回の演目は狂言 六地蔵、能 橋弁慶でした。
 演者が、人間国宝の野村 万作氏、野村 四郎氏、テレビでもおなじみの野村 萬斎氏とすごい顔ぶれです。
 舞台正面で、拝見できたので綺麗な足の運びまで見ることができました。
 夫の里、佐渡は世阿弥が流されたことで、古くから能が住民の間で親しまれています。
 そんな関係もあり、月窓寺の薪能は何度か拝見しました。
 今回は、市制施行70周年記念行事の一つでもあり、ご招待いただきました。
 吉祥寺の駅から歩いて数分のところで、緑に囲まれた静寂な環境の中で、薪能が堪能できる有難さを感じました。
 

"吉祥寺の薪能"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: