難病の患者会に参加して

 武蔵野市パーキンソン病友の会の総会に来賓として伺いました。
 会の冒頭、昨年度にお亡くなりになった方を偲んで黙とうが行われましたが、私の知り合いの方も含まれていました。改めて、ご冥福をお祈りします。
 来賓として「パーキンソン病に対する、医療費助成の軽減措置の廃止など、安心して治療が受けられない状況があります。医療・介護などの改善をご一緒に進めていきましょう。」と挨拶を致しました。
 夜は、私が役員をしている診療所の会議に出席しました。
 ここでも、国保の患者さんに短期証を持ってくる人が増えた。武蔵野市内でも貧困が広がっていることを日々の治療で実感すると伺いました。
 格差社会の解消に向け、武蔵野市でできることを議会で提案していきたいと思います。
 
 
 
 

"難病の患者会に参加して"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: