2018年度駅前放置自転車の現況報告

東京都より、「駅前放置自転車の現況と対策ー平成30年度調査ー」が、発表されました。
 報告によりますと、武蔵野市の駅周辺への自転車乗入台数は、東京都内約600駅のうち、三鷹駅が第1位、吉祥寺駅が第2位、武蔵境駅が第9位と上位を占め、依然として自転車利用が多い状況となっています。
 一方、放置自転車台数は、三鷹駅第100位、吉祥寺駅第163位、武蔵境駅第254位で、放置自転車台数は、ほぼ横ばいだそうです。

"2018年度駅前放置自転車の現況報告"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: