緊急事態解除後は

 昨日をもって、緊急事態宣言が解除されました。武蔵野市の感染症対策本部会議で確認された内容について報告します。 本日は文化施設、コミセンと相談事業についてです。 1、文化施設、コミセン等について ① 文化施設等 ・3月31日(水)まで、原則午後9時閉館とし、夜間区分の新規貸出し停止を継続する。 ・吉祥寺美術館音楽室は、コピス吉祥寺の営業時間に準じる。 ・施設の利用条件は(定員)は、緊急事態宣…

続きを読む

4月21日は共産党演説です

「あなたの地域に志位委員長がおじゃまします」とお誘いをするオンラインによる日本共産党演説会は、4月21日(水)に行われます。  会場は国際フォーラムですが、感染対策で会場は定員を少なくして開催します。   たくさんの方に共産党の話を聞いて頂きたいので、オンラインで「あなたの地域に志位委員長がおじゃまします。」  日本共産党もこの間、様々な会議や勉強会などで、オンラインを活用して 行っています。今…

続きを読む

上を向いて歩こう

 我が家のある武蔵境から三鷹駅の近くまで一駅歩いて往復しました。  いつも、目的地に急いで行くので気がつかなかったのですが。桜の花が五六咲きです。満開に見える枝もあります。 コロナで下を向いていて、気がつかなかった桜がこんなに綺麗に咲いているなんて。元気を貰いました。

続きを読む

緊急事態宣言解除

 1都3県の緊急事態宣言を21日までとすることになりました。 菅首相の記者会見を聞いていましたが、解除して大丈夫なのか?と考えます。 変異株の増加、感染者数の増加傾向など心配なことが沢山あります。  政府が宣言解除と言うのなら、コロナ封じ込めのための大規模な検査、医療機関に対する十分な減収補てん、事業や雇用を継続できるだけの抜本的な補償と支援が必要です。

続きを読む

認知症対策にもしんぶん赤旗

 高齢者が骨折すると寝たきりになったり、認知症になったりと心配です。母も骨折後のこの一年、家族を含めたくさんの方に心配して頂きました。 私もこの二ヶ月程、ほぼベッドで寝ている状態の母を、足腰を弱くしてしまうのでは?と気になっていました。 今日、整形外科を受診し主治医が「刺激を与えて」とのアドレスに、私から「毎日赤旗を読んで、菅政権に怒っているので、刺激はあります。」と答えると「ok」と主治医が…

続きを読む

結婚記念日でした

 夫が苦しんだ、腎臓結石破砕処置は一ヶ月後「石はすべて無くなりました」の診断です。良かったです。 議会とニュース原稿が重なりバタバタと忙しくしていましたが、気がついてみたら今日は結婚記念日でした。今までも何もやりませんでしたが、今日も何もやりません。生まれてから結婚するまでより、結婚してからの方がすごーく長くなりました。 今、私は実家に来ています。明日、病院に母が受診するための付き添いです。 …

続きを読む

「医療・介護の充実」求める陳情否決

 本日の本会議で、「安全・安心の医療・介護の実現と国民のいのちと健康を守るための意見書の提出を求めることに関する」陳情が反対多数で否決されました。もちろん私は陳情に賛成、議場で陳情に賛成討論をしました。 陳情の内容は国に対して五点の求めるものです。 1点目は、今後も発生が予想される新たな感染症拡大などの事態にも対応できるよう、医療、介護、福祉に十分な財源確保を行うこと。2、公立公的病院の…

続きを読む

花粉症でくしゃみが連続

 昨日の大雨にかわり、暖かい日となりました。が、花粉が飛びかい、一日中鼻がぐずぐず、ハクションが続きます。こう言う日は外出を控えたいのですが、ズームで参加した会議がよく聞こえず、急きょ会場まで行きました。会いたかった方に会えたので結果オーライです。午後も外出、自宅に帰って来てからハクションが続きます。 杉花粉から檜花粉まで、私の花粉症は続きます。まだまだ長い戦いです。

続きを読む

雷で予定変更も余儀無く

ピカ!ゴロゴロ!。凄かったですね。ゴロゴロと鳴る時間が長かった。こんなに長いのは初めてです。 ひょうや大雨、落雷等で各地被害がありました。 午前中は生活相談が入り、午後から原稿書きと予定をたてていましたが、パソコン使用中に停電になったらと心配で、原稿書きも雷がおさまった後。 午前中の相談は、高齢の一人暮らしの女性です。 九十歳近くなり、日々の生活もたいへんになってきます。自宅で暮らすか?施設を…

続きを読む

運動不足です

花粉症の薬が無くなるので午後から診療所へ。2月に受けた健診の結果もあります。年齢や体重が増えたこともあり、健診結果を聞きたくないのですが。案の定、「運動不足です」と言われてしまいました。 体重が前回より3キロも増えいます。とは言え、標準体重より少ないのですが。 以前はずいぶん痩せていましたから。 運動不足は解っているのですが。時間がとれないことを言い訳にしています。

続きを読む

3月11日武蔵境駅前で黙とう

昨日、お知らせしました、本日の大震災10年の被災者支援の訴えに私を含め13名の方が参加しました。そして、大震災が起きた14時46分には、武蔵境駅前で黙とうを行いました。黙とうを呼びかけると宣伝参加者だけでなく、小学生10数人や通行している方も協力をしてくれました。 被災者支援を求める宣伝行動とともに行った「原発ゼロ」「市内に保健所を」の二つの署名もたくさんの方々がしてくれました。

続きを読む

明日は「大震災10年」支援を求め宣伝

 明日で、東日本大震災から10年となります。10年前、被災された方々の支援を求め、武蔵境駅で毎日募金活動に取り組み100万円の募金が集まり、被災地に届けました。石巻と福島に直接支援物資を持って、炊き出し活動も行いました。  震災10年を迎えますが、様々な課題や問題は解決されていません。  国等に向け、被災者支援などを求め、明日宣伝行動を予定しています。 11日午後2時から3時まで、武蔵境南口で宣…

続きを読む

筍狩りのお誘い

 コロナ禍で、昨年予定していた同窓会も中止。春秋、毎年会っていた中学時代の女子会も無し。  そんな中で、誘われたのが筍狩りです。同級生の山です。  メールが届いてすぐに「行きます」と返事しました。 とは言っても、筍は4、5月ですから、緊急事態宣言も解除されているでしょう。 まさか、第4波の最中とならないように願うばかりです。  幾つになっても友達は良いものです。

続きを読む

学校建てかえで、直結給水方式に

 本日の文教委員会行政報告に関連して、一中、五中の建てかえは水の安全を考え直結給水方式にと発言しました。  担当課も「直結給水方式にする」と答弁がありました。 良かったです。以前から直結給水方式にと考えていましたが、正式に聞くことができました。  

続きを読む

今、共産党が注目されています

週刊朝日と週刊金曜日の表紙です。 週刊朝日は「長男の総務省接待 ワクチン供給の遅れ・・もう任せられない! 菅政権を倒す カギは共産党」 週刊金曜日は「単独インタビュー 志位共産党委員長 政権協力とは枝野代表を総理にするということです」の見出です。 私も今日行われた共産党の会議で、しんぶん赤旗が幅広い人から注目とスクープを連発している姿勢を評価された内容を紹介しました。

続きを読む

外環道堀削2年凍結

 調布市内の住宅地で、外環道の工事が原因で陥没事故が起こりました。東日本高速道路はシールドマシンによる掘削工事を一部区間、今後二年間凍結し、地盤補修する方針を固めました。 二年間凍結する工区は、世田谷区大蔵ー武蔵野市吉祥寺南町の約9キロです。 また、東日本高速道路は調布市内のルート上約360メートルの範囲で、トンネル掘削によって生じた地盤の補修を2年かけ実施するとしています。 しかし、2年も…

続きを読む

「緊急事態宣言」再延長

「緊急事態宣言」の期間を2週間程延長する方向に進んでいます。 私は現状を考えれば、延長に反対ではありません。しかし、政府は延長して何をするのでしょうか? これまでと同じ、国民に外出自粛などの我慢を強いるだけでは駄目だと思います。 無症状者や変異株の増大が課題となっています。 政府の責任で大規模なPCR検査が必要です。 感染拡大の元を断つために、PCR検査は不可欠です。 一部に検査をしても、次の…

続きを読む

突然の電話

この何年か、議会は必ず本会議の予備日も使う日程になっていましたが、今回は珍しく予備日は使いません。 予備日を使わないのなら、ニュース原稿を書いたり、役所への書類の提出準備に充てようとした途端に入ってきた電話が、実家の母のこと。 1、2回の緊急事態宣言の日に足を痛め入院し、今は大丈夫良くなってきましたが、今日姪が心配し病院に連れて行ったようです。 自宅にいない母を心配し、知り合いの方から連絡…

続きを読む

「キャー」凄い風

本会議終了後、自宅に帰って来ました。帰って来たとたんに強風が吹き荒れています。家が揺れています。凄い風です。家を閉めきっても、どこからか花粉が入ってくるのでしょうか? くしゃみやら鼻水が止まりません。 本会議は換気のため、私が座っている席の後ろが開いているため、寒い時があります。 コロナ対策と花粉症対策で大変です。

続きを読む

お彼岸

今日の朝、突然思いだしたのが「今日から3月、お彼岸だ」。 昨年の秋のお彼岸は、お墓の掃除は姪家族が済ませてくれて、私は母を連れてお寺まで行き、階段を登れない母を車に残し、お詣りして来ました。  今年、お墓の掃除をすることになれば、一日仕事になります。 いくら仏はほっとけと言っても、父が眠るお墓です。少しはきれいにしてあげたいです。 私自身はお墓はいらない主義ですが、先祖代々のお墓です。お彼岸…

続きを読む