公共施設等管理計画策定に関する特別委員会設置が決まる。

 この間議会で議論となっていた、今後の公共施設の再編や統廃合を含む管理計画について審議する特別委員会を設置することが今日の代表者会議で決まりました。  特別委員会の設置は、6月議会冒頭に提案される予定です。  設置期間は平成29年6月までの一年間(ただし、延長もあります)  委員数は、10名となり、共産党市議団からは1名の議員が選出されます。  公共施設の管理計画には、小中学校の一体化。…

続きを読む

忙しい毎日を過ごしています。

 このところ、私的なことで、「忙しい!忙しい!」と呟いていますが、議会も忙しい毎日となっています。  今日は1年間、議論をしている議会改革の委員会を午前中いっぱい行い、午後は代表者会議で、公共施設の総合管理計画に対する特別委員会設置の話し合いが行われました。  その後は、3月議会で継続審議となった「産業振興条例」の修正案を他会派の議員とまとめるなど、どっさり仕事をこなしています。  夜は、…

続きを読む

「公共施設総合管理計画」全員協議会

 今日は一日、公共施設等総合管理計画案に対する全員協議会でした。  この計画が議員に初めて示されたのは、2月2日の総務委員会です。  もちろん、総務委員会での議論があり、その後、3月28日に終了した、議会。  特に予算委員会では連日、議論が行われました。  全員協議会は、名前のごとく全議員が理事者側に質問、意見を述べます。  議員の大方の意見は、今後も議員と協議、意見交換を行う事を求め…

続きを読む

都市計画道路の計画見直しを求め意見書提出

 花の通学路や武蔵川公園の一部を削り、道路をつくる都市計画の見直しを求め意見書を議会に提出しました。  意見書の文案は下記のとおりです。  第四次事業計画の優先整備路線に都市計画道路、 武蔵野3・4・24号線を選定しないことを求める意見書  東京都は昨年12月「東京における都市計画道路の整備方針(第四次事業計画)(案)」を公表しました。  公表された整備方針案には、優先整備路線に武蔵…

続きを読む

小学校の卒業式

 桜の花が咲き始めてきました。  今日は、地元の小学校の卒業式です。  卒業する90人の子どもたちの進学状況が、学事報告に記載されています。  市内の中学校に進む生徒は、63名。都内の私立中学校が、19名。  公立中学校が5名。その他となります。  卒業式が始まる前に、来賓として参加されている方々のお話を伺いました。  「境南町は、私学の中学に行く人が多いと言われている」  「町内…

続きを読む

予算委員会が終わり

  23日、予算委員会が終了しました。  最終日となった23日は、今予算委員会の大きな争点の一つだった「公共施設等総合管理計画」の中の、教育分野 「小中一貫教育」が議論されました。  教育委員会は「公共施設の管理計画」とは、別の視点で議論していると答弁しますが、管理計画には、小中一貫教育の検討が書かれています。  審議をする中で、答弁の整合性がない。小中一貫教育の問題点などの指摘が、複数の…

続きを読む

帰り時間がだんだん遅くなる予算委員会

 21時を過ぎて自宅に戻りました。  予算委員会が終盤に近づき、だんだん帰り時間が遅くなります。  今日は、労働、農業、商工費、土木費、消防費と5款の審議でした。  一人一日、20分の質問時間を配分するのは難しいです。  明日は最終日ですが、教育費、国保、介護保険などの特別会計、そして締めくくり質疑を、今日以上に時間配分が必要です。  明日は、最後に討論もあります。  帰りは、さらに…

続きを読む

待機児童対策を求め、全会派が質問

 今日の予算委員会は民生費の質疑です。  今までの予算委員会では、待機児童対策を求める質問は、共産党以外は二三の会派と決まっていましたが、 今回は、全会派の議員が質問をしました。  保育園に入れなかった人たちの運動や、国政でも問題になる中で武蔵野市議会では、様々な会派が待機児童対策を求めたことは、大きなことだと思います。  市長も、2017年度までに待機児童はゼロにすると発言し、認可保育…

続きを読む

予算委員会 総務費で質疑

 予算委員会二日目です。  今日は総務費の審査です。  やはり、昨日に続き、公共施設の総合管理計画(案)の質疑は、多数の議員からありました。  総務費の中で、管理計画案の対象となる施設は、大きな所は「文化施設」「コミセン」です。  文化施設は、今回審議している予算に、「文化振興基本方針(仮称)策定」が盛り込まれていますが、コミセンは「学校施設整備基本計画」を受けてとの答弁でした。  そ…

続きを読む

小中一貫教育、市民が知らないままに進めていいのか!

 本日から始まった予算委員会。  3月7日の文教委員会で報告された「武蔵野市小中連携教育推進委員会報告書」に関する質問が、複数の議員より行われました。  報告書は「教育指導面では、小中一貫教育を導入することは有効である」と結論づけています。  具体的には、現行の小学校と中学校の施設を一体化する方針と説明をうけました。  小中一貫教育を推進する理由として、いじめや不登校の問題をあげています…

続きを読む

明日から予算議会です。

 今日は、議会の中間の本会議。  常任委員会で結論が出た条例、陳情などを、今日の本会議で最終的に決めます。  本会議の終了後は、予算委員会の委員長、副委員長を選出し明日から、本格的な予算の審議となります。  先週、母が緊急入院し、議会中ですが、合間をぬって病院、実家、役所と駆け巡る生活でしたが、やっと退院の日程が決まりました。  病院の方も配慮してくださり退院は、私の議会日程が入っていな…

続きを読む

女性が輝く議会か

 実質3月15日から、武蔵野市議会の予算特別委員会が始まります。  実質と言うのは、14日の本会議終了後、予算特別委員会は委員長、副委員長の選出だけで、審議は翌日からになるからです。  今回、本会議で選出された予算特別委員12名中 女性は7名。  半数以上を占めたことになります。  武蔵野市議会は、議員数 26名中女性は10名です。  今回の予算特別委員会は、会派に属さない2名(いずれ…

続きを読む

「産業振興条例」は継続審議に

 総務委員会に付託された「武蔵野市産業振興条例」が継続審議となりました。  継続となって主な理由は、条例の第9条の2 「市民は、市内の商店街の利用及び市内産品の消費が地域の活性化につながり、ひいては安全で安心なまちづくりに寄与することに鑑み、市内の商店街の利用及び市内産品の消費に配慮するものとする。」  要するに、市民は、市内の商店街で買い物をしましょう。と言っているわけです。  当り前と…

続きを読む

議会中ですが

 今日終了した総務委員会の争点となった、産業振興条例については明日報告します。  総務委員会中も、様々な用事のある方から電話やメールが入ります。  都議会も議会中で、武蔵野市関連の問い合わせがあったり、地域の方から相談が入ったりと。  卓球や女子サッカーも行われているようですが、チラッと見るだけ。  結果を知るのは、スポーツニュースです。  これから、予算委員会も始まりますが、今日は予…

続きを読む

不安と懸念が深まるマイナンバー始動

 施政方針に「個人番号カードを活用したコンビニエンスストアでの各種証明書の発行の準備を進めます。」と記述されています。  代表質問で、「多くの個人情報が集積されている個人番号カードの普及と活用に力を入れる姿勢は、同意できない」と正しました。  自分につけられた12ケタの番号を知らせる「通知カード」が、手元に届いていない人は武蔵野市内で6.000人もまだいます。  希望する人にだけ発行される…

続きを読む

3月3日は公会堂で、戦争法廃止集会です。

 本会議三日目は、一般質問です。  今回は、代表質問がありましたので、一般質問は14名。  それでも、二日間一般質問が続きます。  一般質問、初日の休み時間は急がしかったです。  昼休みに1件。休憩時間に2件の相談ごとがありました。  議会終了後、2件の相談を解決し、後の1件は議会の入っていない日に対応することになりました。    話題は変わり、3月3日の夜は小林節慶応大学名誉教授…

続きを読む

新クリーンセンター工事現場見学

    二度に分けて行われた、市議会議員対象の新クリーンセンター工事現場見学会の様子です。  ゴミが搬入される、地下1階から見学がスタートします。  2階は焼却炉や蒸気発電機などが、自由に見学でき、ごみ処理の流れがわかるコースとなっています。    写真は、新クリーンセンターに導入した、ガス・コージェネレーションです。  市役所や総合体育館などにエネルギー供給できるようになっています…

続きを読む

待機児童2年間でゼロに

 代表質問の報告をする前に、前日「東京都内の小学校に爆発物を仕掛けた」とのメールが入り、爆破予告が本日の午後3時34分となっていたので、予告時間帯に市に状況を聞きましたら、武蔵野市を含む東京全体でも何もなかったと報告を受けました。安心しましたが、子どもたちが通う小学校を標的にし、本当に許せません。    今日の代表質問で、武蔵野市は2016年度、2017年度の2年間で、待機児童をゼロにすると…

続きを読む

東京都内小学校に対する爆破予告への対応について

 「平成28年2月24日、東京都教育委員会に対し、2月26日(金)午後3時34分に、東京都内の小学校の複数個所で圧力釜を利用した殺傷力の高い爆弾を爆破する旨の電子メールが届きました。  2月25日(木)につきましては、学校施設の内外について安全点検を実施いたします。また、2月26日(金)につきましては学校では、安全点検を行うとともに、午後2時30分から午後4時までの間、児童・生徒が在校している…

続きを読む

桜堤三丁目に雨水貯留浸透施設設置

 今日から始まった議会、市長の施政方針で市立第六中学校、吉祥寺北町四丁目、桜堤三丁目に雨水貯留浸透施設を設置すると報告がありました。  桜堤三丁目地域では、すでに説明会も開かれています。  また、境南町四丁目の高架下に公園を新設することも、報告されました。  関前一丁目に出来る特養ホームは、入所 70人、ショートスティ 10人。  事業所内保育所 定員 10人併設されます。  予算の詳…

続きを読む

産業振興で、懇談

 議会に提出される予定の「武蔵野市産業振興条例(仮称)」に関して、商工会議所会頭、商店連合会会長等と市議会総務委員が意見交換を行いました。  冒頭、条例のたたき台、原案として昨年、夏に説明して頂いた条例案と、その後市との協議で変更された内容などを伺いました。  さらに、市内の商店連合会の全容なども説明頂きました。  どこの街もそうですが、商店街の活性化は大きな課題ですが、困難な課題もありま…

続きを読む

「人権と男女平等」学習会

 武蔵野市議会主催の「人権と男女平等」の学習会が行われました。  講師の方の話と共に、武蔵野市の男女共同参画担当の課長が用意してくれた資料を読むと、改めていろいろなことを考えさせられます。  例えば内閣府の資料で、第1子出産前後に62%が退職をしている。  女性の非正規比率は56.7%で男性の21.8%の2倍以上。  国別女性の就業者率と管理職の割合。就業者率は、他の国々とかわりませんが…

続きを読む

「保育園に入れない!」保育園を増やそう!

 武蔵野市内で活動している「保育園増やし隊」の交流会に参加しました。  数年前に、保育園に入れなかった人たちが、「きっと私たちと同じ思いで、苦しんでいる人がいる。一人で悩まず、みんなで声を上げよう」と市に要請したり、保育の情報を交流したりしている会です。  毎年、保育園の入園状況がわかる時期に、交流会が開かれ、議員も参加しています。  参加するたびに、保育園に入れない人たちの大変さを痛感し…

続きを読む

「原発事故の避難者の住宅確保を求める」陳情採択

 福島原発事故による避難者の方が、武蔵野市内に62世帯 130人が生活されています。  今年、6月、福島県は国の避難指示を受けていない避難者については、平成28年度末で、住宅の無償提供を終了する方針を発表しました。  今日、建設委員会で採択した陳情は  1、現在都営住宅に入居している避難者は、期限までに移転を迫られることになります。平成28年度末で厳格に退去を迫るのではなく、希望者には現在…

続きを読む

先生は忙しすぎる!

 教師の多忙化問題を議会で、2回取り上げ改善を求めました。  昨年、12月議会で一般質問した時に要求した、「武蔵野市立学校職員意識調査結果」がまとまり、議会に報告がありました。  調査結果をみますと、教職員が学校にいる時間は、およそ11.79時間。  土、日曜日に学校に来る頻度が、月6日以上が9%、月2日以下は40.2%、月5日から3日が37.8%。  休憩時間が取れているかとの問いに、…

続きを読む

請願も陳情も大事

 武蔵野市議会は、請願も陳情も同様な取り扱いをしています。  他の自治体の議会では、請願は議会で審議するが、紹介議員を必要としない陳情は審議せず、議員に配布するのみというところもあります。  今回、議会に「同趣旨の内容の陳情が提出されたら、2件目からは重複陳情とみなし受付を拒絶し、審査対象外とすること」を求める陳情が提出。  今日の議会運営員会で、全会派一致で否決となりました。  請願権…

続きを読む

今年の賀詞交歓会

 武蔵野市や市議会など四団体の主催で行われる賀詞交換会。  前年度に比べ、参加者がたくさんいらっしゃいました。  懐かしい方のお顔も。  今日は参加しやすい日だったのでしょうか?  新年ということで、着物の方もいらっしゃいますが、着物姿はだんだん少なくなります。  私も以前は、着物で参加していましたが、そのあと日程が入り仕事に行くことが多くなりました。  今日も、新年会に参加後、市役…

続きを読む

市政報告会の協議

 12月議会は、昨日で終了しましたが、今日の午前は議会運営委員会です。  議会主催の市政報告会(市民意見交換会)の具体化を協議する会議でした。  「とにかく、やってみて課題があればその都度変更すればいい」という意見。  「テーマ設定や目的など議員の共通の認識と協議が必要」という意見。私は後者です。  議論するうちに、市民意見交換会のイメージがそれぞれ大分違うことがわかりました。  議会…

続きを読む

12月議会終了

 12月議会は、30の議案審議と賛否が決まりました。  共産党市議団は、「マイナンバー利用条例」に反対しました。  今議会は、市民のみなさんから要望があった内容や関心を頂いた議案などが目白押しでした。  ヒューマンネットワークセンターが移転し、市民会館内に入る条例。  市民文化会館の工事請負契約。  「安全保障関連法の廃止を政府に求める意見書」「9月議会で行った辺野古新基地の建設強行反…

続きを読む

明日は最終本会議です。

 明日、17日は12月議会の最終日です。  審議した議案もたくさんありました。  市民の方が関心を持っている議案や陳情などの結果もでます。  議会が終ったら、後援会ニュースや議員団のニュース発行で、共産党議員団の見解などもお知らせしたいと思います。  今日は、元議員の方のお通夜でした。  所属する政党は、違いましたが、同じ西部の地域にお住まいなので、議員をお辞めになってからもよくお会い…

続きを読む