議会のことを知らせることについて

 タブレット使用と共に、立川市で視察をしてきたのが、採決システムの導入です。  本会議場の議員が座る机の前に、備えられている「賛成」「反対」のボタンを押すと、電光掲示板に「賛成」  ○名 「反対」 ○名がわかるものです。  導入費用が何千万円というもので、まだ武蔵野市議会として導入するかの結論は出ていません。  市民の方から、本会議をインターネットで見ていても、賛否の様子がよくわからないと…

続きを読む

タブレット端末導入視察

 先日行われた、タブレットの体験から一歩進んで、今日はすでにタブレットを導入している立川市議会に、視察に行きました。  今回の視察は、武蔵野市議会全体での視察です。  視察受け入れ側の、立川市の市議会議員の方も、たくさんの市議の方が、タブレット導入後の感想などを話してくれました。  立川市は、庁舎が数年前に建て替えられたこともあり、電子投票などの機器もあります。  午前中の、立川市の視察…

続きを読む

指定管理者から直営に

 総務委員会視察の最後は、名古屋市の市民活動推進センターの運営が、指定管理者から直営に戻ったことについてです。  指定管理者制度が導入されてから、全国で今まで市が直営で行ってきた事業が、指定管理者により行われるものが複数でています。  武蔵野市でも、指定管理者が運営している事業は、たくさんあり、プレイス、総合体育館、文化会館、そしてコミセンなどなどです。  指定管理者による運営から、市が運…

続きを読む

「やんばるの森守れ」武蔵野市議会が意見書可決

 最終本会議となった本日、9月30日。  「住民の安全とやんばるの森の自然環境の保全を求める意見書」が賛成多数で可決しました。  意見書の概要は「沖縄本島北部国頭村・東村に広がる森林地帯は、自然の宝庫です。このやんばるの森に、ヘリパットが建設されることになり、東村高江の住民は、反対してきました。今年7月沖縄防衛局は、工事に反対する住民を排除し、9月13日には、自衛隊ヘリコプターが工事用資機材…

続きを読む

今日で、決算委員会が終了

後数日で、10月だと言うのに。今日の異常な蒸し暑さは何なのでしょう。  どこに行ってもクーラーがついていました。  臨時国会が始まり、明日は都議会の開会です。  憲法問題や、豊洲の問題など、目が離せません。  しかし、昨日の安倍首相の所信表明演説中の、自民党議員の総立ち、拍手には異常なものを感じました。  「1億火の玉」なんて変な言葉が浮かんでしまいました。  武蔵野市議会は、本日…

続きを読む

明日から決算委員会です。

明日から、決算委員会です。  今日の本会議で、2016年度、平成27年度の決算の状況が報告されました。  市財政の根幹をなす、市税収入は、398億2.873万5千円で、前年度に比べ11億3.326万8千円(2.9%)の増です。  財政力指数は、1.434であり、おそらく、全国でトップクラスの財政力となっています。  決算委員会で、質問をする議員もいるでしょう。  私は、決算委員ではな…

続きを読む

イラスト入りの手紙

9月議会が始まる前のブログで、「今回の議会は、提出された議案が珍しく少なく・・・。」と報告しました。  確かに、議案も、陳情も件数は少なかったのですが、東町に開設予定の保育園建設や児童数増加による大野田小学校の増設を巡る問題なのが原因で、所管の文教委員会だけでなく、議会全体が複雑に絡む対立構造になっています。  そのため、議会運営委員会の副委員長として、議会のない日も含め、様々な対応に追わ…

続きを読む

文教委員会傍聴

 先ほど、文教委員会の傍聴から帰ってきました。  今日の文教委員会は、議案2件、陳情3件、行政報告と、比較的案件は少なかったのですが、認可保育園の新設と学校の増設に関連する陳情だったため、審議が長引きました。  一つ一つの議案を説明すると、大事長くなりますので、20日に行われる本会議で最終結論が出てから、報告いたします。  3件の行政報告は、「地域子ども館あそべえ及び学童クラブ事業の武蔵野…

続きを読む

こんなにかかる入学時の費用

 子どもの貧困対策を求める質問で、就学援助の改善をあげています。  今回の一般質問で、小中学校の入学時にかかる費用について質問しました。  小学校では、ランドセル、上履き、体操着など入学する時に用意します。  中学校では、制服、夏と冬が必要な学校もあります。  ランドセルが驚くように高くなっています。テレビのコマーシャルで7万円もするのが出ています。  中学になると、制服で、6万円とか…

続きを読む

共産党の議員と懇談

以前、視察で武蔵野市にいらした共産党市議の方から、電話を頂きました。  武蔵野市議会と同じような日程で、議会が始っています。  「私は、今日所属する総務委員会が終わりました」と返事をしました。  関西の自治体の方です。公共施設の統廃合が、凄まじい勢いで進み、小学校5校、中学校2校が統廃合され、1つの小中一貫校になるそうです。  同じ政党の議員の方と話をすると、気心が通じますので、こちら…

続きを読む

子どもの貧困対策に取り組む姿勢が弱すぎます。

 一般質問で、子どもの貧困対策について質問しました。  ちょうど、1年前に行った質問と同様な内容です。  市長には、「(子どもの貧困対策)早急に行わなければいけない課題は何か?」  教育長には、「給付型奨学金の実施を」求めました。  二人の答弁は、「検討中」と1年前と変わらない答弁です。  子どもの貧困対策が、1年経っても検討中!一向に進んでいない現状!  他の自治体では、子どもの貧…

続きを読む

来年の予定

 議会終了後、議長より「四者をやるので参加を」と呼ばれました。  懇談内容は、議会運営委員会で議題となった、来年の議会日程についてです。  来年は、市長選挙が9月の終わりから10月の初めに行われます。  来年の決算委員会は、市長選挙が始まる前か後かで、議会の日程が大きく変わります。  決算委員会が、市長選挙前となると、8月の議会日程も、変更せざるを得ません。  1年後のことを、もう考え…

続きを読む

9月議会が始りました。

 今日から9月議会が始りました。  本日の一般質問は、7名。登壇しての質問が10分ほどでも、市長の答弁が45分など、一人ひとりへの質問時間が1時間を過ぎるので、終了時間は、6時を過ぎます。  その後も、市役所で市民の方から寄せられた相談を済ませ帰ってきました。  今回の一般質問者は20名。6月議会に続き、待機児童対策、保育の質の確保、公共施設管理計画や小中一貫校などの質問が、目立ちます。 …

続きを読む

街は秋色

 吉祥寺で、元市議会議員だった方のお祝いの会があり行ってきました。  駅から、会場までお店を見ながら歩いていると、デパートも、ブティックも秋の服装に変わり、「街はすっかり秋色です」。  長い間、議員をされていた方のお祝い会は、懐かしい方々が参加されていました。  元助役や元議会事務局長、歴代の議長などなどです。  懐かしい方々とお話をしますと、昔の議会のことが話題となります。  忘れて…

続きを読む

9月3日は旧桜堤小学校の解体工事説明会です。

 明日、9月3日は「旧桜堤小学校」の解体工事説明会が行われます。  時間は午後1時から。説明会の場所は桜野小学校 3階 多目的室です。  解体工事は来年1月から開始する予定となっています。  関心のあるみなさん、近隣地域にお住いのみなさんご参加ください。    写真は、市役所3階のキッズコーナーです。  議会で、子供連れでの議会傍聴が議論されています。  議会開会中に子供連れでの傍…

続きを読む

5年間の各常任委員会審議時間

 9月議会は、大変珍しく、総務委員会に付託される議案は、補正予算だけです。  もちろん陳情審議は数件ありますが。  今日の議会運営委員会で、常任委員会を現行の4つから3つに変更をとの議論がありました。  3つにするメリットがあるのか?3つにすることによるデレリットについて、意見を述べました。  議論をする一つの資料として、議会事務局から提出された資料をご紹介します。  4常任委員会の5…

続きを読む

9月議会は5 日から始まります。

9月5日から30日までの日程で、9月議会が始まります。  市長から提出された議案は、それほど多くありませんが、昨年度の決算を審議する特別委員会が設置されます。  今日は、一般質問の質問通告書を提出してきました。  今回の質問は、保育、学童クラブの質の向上を求める質問と子供の貧困対策について質問します。  明日の議会運営委員会で詳しい内容がわかりますが、一般質問は20名の人が行う予定です。

続きを読む

公共施設管理計画の財政予測に疑問の声が

  ただ今の時間、23時41分。  先ほど仕事を終え、帰ってきました。  議会終了後の仕事は、市民の方からの相談でした。  それぞれ内容の違う相談者で、1件が終わり、2件目へと場所が変わります。  相談者から言われたことは「武蔵野市は、財政的に大変なんですか?」です。  今日、「公共施設等管理計画」の委員会がありましたが、30年後に370億円の財政不足が生じるとのシュミレーションは、妥…

続きを読む

市議会だよりのリニューアル

共産党の議員団会議に出席のため、電車に乗ると遅れぎみです。新宿でも、電車が遅れ、結局会議は遅刻。とは言え、2、3分のことですが。  会議に向かう途中で会ったのが、我が家の近所の人。  彼女も遅刻気味のようで、走ってる、走ってる。  会議は、様々な情報や勉強になることがたくさんありました。  午後からは議会広報の委員会主催の勉強会。  あきる野市の議会広報委員の市議から、広報リニューアル…

続きを読む

吉祥寺にゾウの「はな子」の像設置へ

 今日の総務委員会で、井之頭公園で飼育され今年亡くなった、ゾウのはな子の像を設置する考えが示されました。  ゾウのはな子は昭和29年から平成28年まで、井之頭自然文化園で飼育されていました。  亡くなった時は、テレビ等でも大きく取り上げられ、たくさんの方々に親しまれていたことがわかります。  そこで、ゾウのはな子の功績を伝えるために、「はな子」の像を吉祥寺に設置する実行委員会が立ち上がりま…

続きを読む

タブレットの勉強会

 議会主催のタブレットの勉強会にでました。  タブレットを導入している自治体は、現在四十数自治体となり、今年度で百を超えると業者からの説明でした。  資料探しはタブレットを持っていれば、すぐでき便利です。  それとともに、タブレットが万能ではないことも、わかります。  今後、導入については、議会の議論が進むと思います。  その他の情報として、旧桜堤小学校の解体事業について説明会が、9月…

続きを読む

アベノミクスで、私たちの暮らしは?

アベノミクスの3年半で、私たちの暮らしはよくなっているのでしょうか?  大企業は史上最高益をあげる、内部留保は300兆円突破。  一方、消費税8%増税、医療、介護の負担増、雇用の不安定で、景気は低迷。  個人消費は2年連続マイナス。実質賃金は5年連続マイナスです。  今日の総務委員会で、法人税減税の影響で、2年後の武蔵野市の法人市民税関連で、10億円の減収になることがわかりました。「ど…

続きを読む

就学援助 入学準備金は入学前に支給を!

 17日の一般質問で、待機児童対策、保育の質を向上させること。そして、防災対策、子どもの貧困対策について質問しました。  子どもの貧困対策として、就学援助制度の改善を求めました。  内容は、小中学校入学のために必要な、入学準備金は少なくとも入学前の3月に支給できるように制度を改善してほしいというものです。  すでに、新潟市や福岡市では、市民の要望で実施をしています。  武蔵野市をはじめ、…

続きを読む

本当の待機児童数は?

 新聞に東京全体や多摩地域の自治体の保育園待機児童数が、一斉に発表されています。  武蔵野市の待機児童数は、ブログで報告しましたが122名で、前年度より5名待機児童は減少しています。  でも、122名という数字は、新定義と言われるもので、本来は認可保育園に申し込んで入れなかった子どもたちは待機児童とするべきです。  国が待機児童の人数をなるべく少なくカウントするように、認可保育園に入れなく…

続きを読む

議会人事が変更

1年ごとに替わる委員会等の人事が決定しました。私は、引き続き、議会運営委員、総務委員、そして、新しく出来た、公共施設等総合管理計画策定に関する特別委員会の委員になりました。 決定した委員名は下記のとおりです。◎は委員長 ○は副委員長  議会運営員会 ◎落合 勝利 ○ 本間 まさよ 下田 ひろき、木崎 剛、与座 武、山本 ひとみ、西園寺 みきこ、川名 ゆうじ  総務委員会 ◎本間 まさよ…

続きを読む

知事辞任で、補正予算提出

 舛添知事が辞任することになり、知事選挙が行われます。  私は昨日のブログで、少しでも選挙に掛かる費用が少なくなればと、参議院選挙と同じ日が投票日となればと書きましたが、知事選の投票日は、7月31日か8月7日が有力のようです。  今日の議会で、都知事選挙の費用に対する武蔵野市の補正予算が、議案として追加されることが報告されました。  提出されるのは、17日の本会議予備日になりそうです。 …

続きを読む

参議員選挙に向けて、決起集会開催

 9日後に迫った、参議院議員選挙に向けて行われた日本共産党武蔵野三鷹地区委員会と党後援会の決起集会の模様です。  笠井亮衆議院議員が、参院選での一人区の様子をご自身が応援に行った県を含め紹介されました。  32の選挙区中、共産党公認となった香川選挙区は、報道では民進党が自主投票になったと統一の動きが少し後退したかのような報道がありましたが、笠井さんの話を聞いて後退ではないことがよくわかり…

続きを読む

6月14日から議会が始まります。

 6月14日から29日までの16日間で、6月議会が行われます。  今日の6月議会で審議される予定の19本の議案、15件の陳情、20名が行う一般質問などの確認が議会運営員会で行われました。  6月議会は人事の議会でもあり、各常任委員会の改選にともなう、委員長・副委員長の選出などもあります。  今回は、新たに「公共施設等総合管理計画策定に関する特別委員会」も設置されます。  今日は、議会運営…

続きを読む

基地反対は「基地外」 県議の暴言

 自民党の小島神奈川県議が、沖縄県で米軍基地反対の運動をしている人たちを「基地の外にいる方ということで『基地外』(きちがい)と呼んでいる」と発言。  この発言に全国から批判があがっているのは、当然です。  小島県議は、改憲派の急先鋒である日本会議地方議員連盟幹事長代行を務めている人です。  武蔵野市議会でも、「辺野古新基地建設反対」の意見書が可決したように、全国で、基地の縮小、返還を求める…

続きを読む

議会改革懇談会

 一年を目途に、議論してきた武蔵野市議会の議会改革はまとめの時期を迎えようとしています。  当初の議題から離れた提案や、長時間かけても結論が出なかった項目もあります。  本日の議題は、定例議会の日程がタイトなので、議会日程を伸ばすことはできないか。  4つの常任委員会を3つの常任委員会に変更することの検討。  議会図書室の活用や議会事務局の増員等です。  武蔵野市議会は総務、文教、厚生…

続きを読む