新春大宣伝

 新春大宣伝と名打って、武蔵境駅南口で午後から後援会の皆さんと宣伝署名行動を行いました。  署名は「10月実施予定の消費税10%は中止」「憲法9条を守り、いかそう」の二つです。  「消費増税ストップ」の署名は、駅で宣伝の準備をしている時点で、親子連れの方がしてくれたのをはじめ、若い人も含め反応が大いにありました。  また、署名まではいかない方も、「ご苦労さま」と何人もの人が声をかけてくれた…

続きを読む

消費税10%は先送りでなく断念を

 安倍首相が「世界経済」を理由に、消費税10%への引き上げを2年半先送りする考えを関係者に伝えました。  サミットの経済討議で、「リーマン ・ショック前に似ている」と当然言い出した安倍首相の発言は、参加した首脳からも異論が出るものでした。  消費税を8%に引き上げ、「アベノミクス」は成果が上がらず、日本経済は、国内総生産で見ても個人消費が2年連続落ち込むかつてない異例の事態です。  当面の…

続きを読む

原水協望年会

 夕方からは、武蔵野原水協の望年会です。  20歳の時に、広島で被爆し、母、兄、姉を亡くした女性が参加してくださいました。  新年会では、ご自身の体験を伺うことになりました。  東京原水協の事務局長から、「東京地裁は、国が原告17人の原爆症認定申請を却下したのは誤りだったとして、却下処分をすべて取り消す画期的な判決を行ったが、国は勝訴した原告のうち6人について控訴した。70年経っても、…

続きを読む

消費税の調査書が届き、ビックリ!

 知人から「こんな調査書が届いた」と見せてもらったのが、税務署からの「消費税の転嫁拒否等に関する調査」です。  どうやら、無作為に業者を絞って税務署が送ったもので、本来は中小企業庁が発送すべき文書を納税者のデータを持っていないために税務署に委託したようです。  趣旨としては、4月から消費税が増税されましたが、商品を卸しているなどサービスを提供している相手が増税分を支払ってくれない場合に告発す…

続きを読む

ゆうき候補、元気に境の町を練り歩く

 武蔵境の商店街での、ゆうき候補練り歩きです。  武蔵境駅南口では、参議院議員の田村智子さんも訴えを行いました。  田村さんの話を聞いていた、男性が「あの人は誰ですか?」と私のたずねました。「参議院議員の田村さんです」と答えると、「さすがだね。」と最後まで話を聞き、拍手をしてくれました。  麻生財務大臣が「利益を出していない企業は、運が悪いか、能力がないか」と言ったそうです。  皆さ…

続きを読む

日本共産党 ゆうき 亮候補第一声

武蔵境駅南口での、日本共産党東京18区ゆうき亮候補者の訴えです。 隣でプラスターを掲げているのは、私(本間)です。知人が携帯の写メを送ってくれました。 44歳 ゆうき亮候補は27日に行われた、18区衆院立候補予定者の公開討論会で自民の候補も民主の候補も「消費税は増税しなければダメ!」「増税を決めたのは私」と発言した内容を紹介し、「『増税NO!』 のすべての皆さんは、私 ゆうき 亮に願いを託し…

続きを読む

安倍首相を詠む

「わが長(おさ)は 商人(あきんど)連れの 出かせぎと 戦(いくさ)支度を 生業となす」と呼んだ狂歌です。今日(シャレではありませんよ!)の新聞を読み、目に留まったものです。安倍首相が、海外に大企業の役員を大勢引き連れ、原発をはじめとしたセールスに勤しみ、集団的自衛権の閣議決定など戦争する国作りに邁進する姿を詠っています。「民には重く税を課し、後は野となれ山となれ、(医療・介護は)自分でやれと…

続きを読む

武蔵野市、臨時給付金申請期限延長か

消費税増税の影響緩和を理由に、臨時給付金を一度だけ支給する制度が有ります。対象となるのは、所得の低い人や子育て世帯です。すでに対象と思われる世帯に申請書が送られています。ところが、武蔵野市で申請したのは、臨時福祉給付金が3割、子育て世帯臨時特別給付金が5割弱にとどまっています。近隣市と比べても、武蔵野市の申請率は低い状況です。市は新たに未申請者に勧奨通知を出し、申請期限の延長も検討しています。ブ…

続きを読む

観光地から聞こえる悲鳴

夫の郷里、佐渡の生活二日目。不況の影響を肌身に感じます。結婚した頃の佐渡は、観光客が大勢いて、金山の入り口は観光バスが、沢山停まっていました。今は、お盆の時期でも数台あるだけ。私が一番気に入っている、お土産売場の道の駅は売場面積を大きく縮小。そして、今年は毎年行く温泉が廃業。小木港のお土産売場は電気を消して営業。暗くて、商品が良く見えません。地方の悲鳴が聞こえます。消費税を上げてる場合ではないで…

続きを読む

臨時給付金は全額、国の責任で!

 今日の文教委員会は、6月15日号の市報やテレビのコマーシャルでも紹介されている「臨時福祉給付金と子育て世帯臨時特例給付金」の予算などが審議されました。二つの臨時給付金は、消費増税で影響が大きいとされる高齢者と子育て世代に給付されるものですが、たった1回だけのものです。増税の影響はもっと大きいぞ!審議を通して、臨時交付金は事務費も給付金も全額、国が補助すると言ってるそうですが、現在のところ交付さ…

続きを読む

5月25日は「新システムの保育学習会」があります。

 5月25日、日曜日、午後3時から、西久保コミニュティーセンターで「子ども・子育て新システム」の学習会を計画しました。講師は、共産党都議会議員の大山とも子さんです。武蔵野・三鷹の保育状況も報告する予定です。ぜひご参加ください。この学習会は日本共産党武蔵野・三鷹地区委員会・保育委員会の主催です。チラシもできました。明日、行われる「パパママぼくの脱原発ウオーク」でも、知り合いの人が参加していたら配ろ…

続きを読む

「原発ゼロ」で多面的に行動

ゴールデンウィーク初日です。今日は「原発ゼロ」「消費税の大増税反対」の署名と共に、境地域では原発事故後続けている放射線量の測定を行いました。私はマイクを持ち「ただ今、放射線量の測定を行っています。私たちは、原発ゼロを求め行動しています。署名にご協力ください。」と訴えました。放射線量の測定結果は次の通りです。 4月26日 晴れ (単位 μ㏜/h)                 …

続きを読む

イタリア、低・中収入層に所得減税実施。

 消費税が8%に。復興増税が住民税にも課税。給料ダウン!3重苦、4重苦の日本ですが、イタリアでは、家庭の消費を図るとして、低・中所得者1000万人の所得減税を行うことを発表しました。 日本円で約113万円~367万円の人を対象に、手取り額で平均月80ユーロ(ここはユーロですみません)増えることになります。総額、69億ユーロにのぼるこの所得減税の財源…

続きを読む

医療も介護も大改悪!

消費税が増税された4月1日、「介護総合法案」の審議が衆院で始まりました。法案の目的は、国の社会保障費を削減・抑制するために、医療・介護サービスの利用を次から次に制限するものです。医療分野では、2025年には202万床が必要とされている入院ベットを、40万床以上少なくする計画が立てられています。介護は要支援1、2の高齢者の訪問・通所介護を、国の介護サービスから外し市町村に移し、一定所得以上の高齢者…

続きを読む

8億円の熊手と消費税増税

明日から消費税が8%になることで、駆け込み購入がすごいと盛んに報道されています。確かに、買い物かごいっぱいの買い物をしている人もいますし、パンを買いに行ったら売り切れていました。20時過ぎのことです。庶民は、生活防衛で5円、10円を考えていますが、何とみんなの党の渡辺喜美代表は8億円の借り入れの使途に「熊手」の購入を例に出すとは!貸した側と借りた側の説明は、違いがあり過ぎです。渡辺氏が「選挙のた…

続きを読む

明日から視察です。

嵐の去った夕暮れです。何か、怖い感じです。大島をはじめ、今回の台風で被害を受けた方々にお見舞申し上げます。台風で一日遅れとなった文教委員会視察は、明日早朝からのスタートです。始発電車にしようか、次の電車にするか悩んでいます。長い人生でも、始発電車で出掛ける事はなかなかありませんから。15日から、国会も開会されました。TPP,汚染水問題、消費税、秘密保全法、目が離せません。

続きを読む

「じぇじぇじぇ」消費税増税!

安倍首相が来年4月から消費税の増税を決めました。年金減らされ、ワーキングプア―が増加しています。アベノミクスで「景気が回復した」と盛んに宣伝されていますが、全然、庶民には回ってきません。ますます、暮らしが大変になります。来年の4月実施を中止することを求める署名を行っています。あきらめないで運動することが今、大事です。

続きを読む

復興増税、企業は廃止!?

 安倍首相は、復興を名目とした復興増税を企業については廃止する考えを示しました。そもそも、復興のためと言いながら、被災地の方たちにも負担を強いる増税に共産党は反対しました。その後、復興財源の使われ方が、復興とまったく関係ないところに、使われていることが明らかになり、国民の怒りを政府は受けました。それなのに!。増税で企業の経営に影響が出ると、企業は増税廃止!国民は復興増税継続、来年4月から消費税8…

続きを読む

4月からの消費税増税中止の一点で共同を

 夕方、三鷹駅で行われた「消費税増税の中止」を求める宣伝行動です。日本共産党は、「4月からの消費税増税中止」の一点での共同を呼びかけアピールを発表しました。アピールは、各種世論調査などからも4月からの消費税増税中止は国民多数の声であり、所得が減り続けているなかで増税を実施すれば、暮らしも経済も破壊される。消費税を増税しても財政はよくならない。-ことを明らかにしています。今日の宣伝は東京全体の宣伝…

続きを読む

ペットボトルが22円も値上げした!

買い物から帰ってきた家の者が「ペットボトルが125円から147円になった」と言います。22円も高くなったわけをお店の人に尋ねたら、9月から一斉に値上げが行われているそうです。ガソリンの値上げなど、石油製品の値上げが原因のようです。我家は自主防衛のため、9月から麦茶をミニボトルに入れて出勤です。これで消費税が上がったら、たまったもんではありません。増税反対世論が増加しているのがよくわかります。今…

続きを読む

消費税増税に過半数が反対!

 来年4月から、消費税率を8%に引き上げることに55%の人が反対と答えたことが報道番組のアンケートであきらかになりました。給料は上がらず、暮らしはよくならず、介護や福祉はますます悪くなる!これで増税!?消費税増税と一体で法人税減税を行うと言うのは、庶民増税、大企業減税であり、反対の声はもっと広がるでしょう。介護保険の改悪は要支援の人を介護保険から締め出し、各自治体に任せるとの事!介護保険はナショ…

続きを読む

政治家の言葉

 9日、長崎の平和式典で田上富久市長が訴えます。「今年4月、ジュネーブで開催された核不拡散条約(NPT)再検討会議準備委員会で提出された核兵器の非人道性を訴える共同声明に、80カ国が賛同しました。南アフリカなどの提案国は、わが国にも賛同を求めました。しかし、日本政府は署名せず、世界の期待を裏切りました。人類はいかなる状況においても核兵器を使うべきではない、という文言が受け入られないとすれば、核兵…

続きを読む

「キャー!」 ビラが空を飛ぶ

 今年一番の寒さと強風でした。午後、武蔵境駅前で宣伝をしていると配布用のビラが自転車のカゴから落ち、あっという間に10枚、20枚・・・50枚飛んで行く、飛んで行く・・・。後援会の人たちと慌てて拾いますが、風が強くタクシープールにも、飛んでいきました。駅前を歩いている女性たちも、一緒に拾ってくれました。ありがとうございました。本当に助かりました。タクシードライバーのみなさん、…

続きを読む

東京土建の新年会に参加しました。

 夜は「東京土建武蔵野支部」の新年会に出席しました。主催者、上部団体の挨拶で、東京土建が取り組んでいる「アスベスト訴訟」「公契約条例制定」「組合健保」など建設労働者の健康、安全、生活を守る運動の歩みに学ぶことがたくさんありました。組合員が力を合わせることが大事だと痛感します。「東京土建」のみなさんとは、消費税の増税反対の運動も各界連として共産党も一緒に宣伝行動を毎月行っています。こうした運動も更…

続きを読む

「消費税増税NO!」の大宣伝を行う。

 12月も半ばの日曜日です。武蔵境のイトーヨーカドー付近の道路は買い物客の車で渋滞です。一方、三鷹駅から少し入った商店街はお店も休みのところが多く人通りもまばらでした。今日は、吉祥寺、三鷹、武蔵境の商店街で宣伝を行いました。私たちは、武蔵境の担当です。いつもの、青いジャンバーの背中には「消費税増税NO!」「憲法9条を守れ」「即時原発ゼロ」のステッカーを付け、午後、4時過ぎから大きな声で元気に練り…

続きを読む

共産党演説会は11月28日です。

「共産党の演説会は何時ですか?」と尋ねたのは、今まで民主党を応援してきた男性です。時々、私に国政のことなど尋ねる人です。平和や原発、消費税などなど共産党と考えた同じなのに、民主党を応援してきた人です。「もう、民主党はダメだ」と話していました。共産党演説会は11月27日、28日の二日間東京で行われます。多摩地域は28日、午後7時から府中の森芸術劇場です。 もう一つもお知らせは、11月11日「さよ…

続きを読む

経団連が消費税率10%以上を要求

 ブログのカウントが再開となりましたが、またまた閲覧不能などが発生。ネットも便利ですが、事故や事件も多発し私のようなネット不得意人間には理解できないことがたくさんあります。(私ごとで言えば、スマホから写真を送ると、みんな反転して対応できません。) しかし、ブログを休んでいるわけにはいきません。10月5日に政府税制調査会は会合開き、経団連などの要望を聞きました。経団連は、2020年代半ばまでに消費…

続きを読む

「前進座・おたふく物語」を鑑賞

 共産党後援会で、前進座の「おたふく物語」を鑑賞しました。今回のお芝居が前進座劇場で見る最後となります。長い間、地元の劇場として、何度も足を運んだ前進座劇場がなくなることになりました。残念です。私は、吉祥寺生まれですから、前進座の古い稽古場も覚えています。子どもの時に稽古場で行われたお芝居を見た記憶があります。不況の影響は、大切な文化・芸術にも大きな影響をおよぼしています。消費税の増税などがこの…

続きを読む

党の顔が変わればいいのか

 自民党も民主党も党の代表を決める代表選が真近に迫っています。代表選も総選挙の顔として戦うには誰がいいのかと、いう事だけです。自民党の元総理大臣まで名乗りを上げそうとのこと。確かあの方は、総理大臣を辞める時に、病院に入院しボロボロの状態でした。「なんでまた」と聞きたくなるのは私だけでしょうか。参議院選挙も衆議院選挙もテレビに出てくる人たちの立候補が目立ちますが、政党はやはり何をやるかでしょ。名前…

続きを読む

野田政権、大暴走で問責決議可決

過半数を超える反対世論を踏みにじり、消費税の大増税を決めたのに続き、定数削減法案を与党だけで審議も採決も強行。「憲政史上類がない暴挙だ」と全野党が定数削減法案の単独強行採決にそろって抗議をしたのもかってないことです。夕方には共産党をはじめ7会派が提出していた「問責決議」が可決しました。マスコミは、「総選挙の時期は・・・」と一斉に報道が始まっています。選挙のための政治ではなく、国民の生活にねざした…

続きを読む