9月議会、子ども関連の議案が目白押し

 9月3日から開会される、第3回武蔵野市議会で予定される議案の概要がわかりました。これを見ますと、(補正予算、決算を除く)11議案中文教委員会関係が8~9議案になる予定です。歴史資料館関係と子ども・子育て新法関連の議案が主です。子ども・子育て新法の関連条例には、保育園、学童クラブ、幼稚園などに関する条例が入っています。条例案の配布がまだ行われていませんので、内容をお知らせすることは、後日となりま…

続きを読む

認証保育園の内覧会

 7月1日から開園予定の、日生吉祥寺保育園ひびきの内覧会に行ってきました。場所は、吉祥寺駅から歩いてほんの数分、本町2丁目、森本病院のななめ前のビルの2階です。定員は、40名、0歳児 9名、1歳児 15名、2歳児 11名、3歳児以上 5名です。0歳児、1歳児は空きがなく、2歳児に若干の空きがあるそうです。駅に近い場所ですが、子どもたちが遊べる公園が近くにありません。一番近いのが井の頭公園でしょう…

続きを読む

「認可保育園増設」陳情全会一致で採択

 「保育園増やし隊@武蔵野」のみなさんから提出された「認可保育園を増やし、緊急の保育施設の大幅拡充に関する陳情」が今日の本会議で、全会一致で採択されました。本当によかったです。武蔵野市は今年の予算で、認可保育園2園と既存の保育園の拡充で保育定数を増やす努力はしていますが、この数年、どんどん待機児童が増えていたのですから、もう少し早くから対策を取るべきだったと思います。更に、新しくできる認可保育園…

続きを読む

6月議会は明日からです。

明日から6月26日まで武蔵野市議会は、6月定例議会が開かれます。提出された議案は介護保険の改定に関連して、「高齢者の安心電話コール」利用に関する条例などが予定されています。1年おきに変わる常任委員会は、引き続き文教委員となりました。保育の関係では、保育料審議会が設置され、来年度からの「子ども・子育て支援法」に関連した保育料の改定準備が進められています。「子ども・子育て支援法」の関しては、現在の武…

続きを読む

タウンウオッチングと保育学習会

二回目のタウンウオッチングは武蔵境駅から西側を歩いてみました。私は一生懸命何を説明しているのでしょうか?新しく出来た側道と交差する道路の安全性や、歴史資料館となる施設についてもいろいろな意見が参加者から出されました。今度も意見を伺いながら市政に活かしてまいります。午後からは「子ども・子育て支援法」の学習会を行いました。講師は大山とも子都議会議員です。資料もたくさんいただきました。今後は武蔵野市議…

続きを読む

今週も集いがいっぱいです。

今週の土日(25日は来週になりますが)もいろいろな集いがいっぱいです。武蔵野市内は運動会。土曜日には共産党の演説会が都内で有ります。先ほど「行きます。」とお誘いした方から連絡を頂きました。日曜日の午前中は境の町のウオッチング 第2段です。集合場所は前回と同じプレイス前のふれあい公園 10時です。午後は西久保コミセンで、「子ども・子育て支援新制度 ここが問題」と題する学習会です。学習会参加者に全国…

続きを読む

認可保育園増設求める陳情採択、子ども医療費一部負担を導入か?

今日の文教委員会で、「認可保育園を増やし、緊急の保育施設の大幅な拡充」を求める陳情が、全会一致で採択されました。よかったです。陳情提出にあたり、武蔵境の駅前で0歳、1歳の子どもを抱き、署名を集めている陳情者の方々に会いました。苦労しながら頑張っていた姿を見ただけに、文教委員として陳情が採択出来たことに、ほっとしています。 今日の委員会で、すでに発表されている「(仮称)まちの保育園吉祥寺」本町3…

続きを読む

市議団アンケートのまとめ

昨年、実施した「共産党市議団アンケート」がまとまりました。「生活が大変になった」「介護、医療にお金がかかる」などたくさんの方がアンケートに回答を寄せてくださいました。西部地域の特徴として、駅前の開発に対する意見、保育園への入園問題、桜野小学校の児童数の増に関する意見などがありました。個別の相談は、お話を伺い対応しています。アンケートに連絡先を書かなかった方で、直接相談がある方は電話、メール、ファ…

続きを読む

認証保育所内覧会

4月1日開設する認証保育所 「グローバルキッズ武蔵境園」の内覧会に行ってきました。場所は、旧西部図書館の南東、JRの高架下です。ご覧のように高架下なので、長い建物になっています。長さは60メートルあるそうです。鉄道を意識し、廊下には東京駅から高尾駅まで中央線の駅名が記されています。もちろん武蔵境駅もありました。保育室は「こだま」など新幹線の名前でした。敷地面積は約1.000㎡ 建物面積は約400…

続きを読む

「保育園、不承諾」で集団異議申し立て

武蔵野市で、認可保育園を希望しながら第1次で選考で、不承諾となった保護者が3月20日、市に対し集団で異議申し立てを行いました。同時に議会に対しても「認可保育園の増設等」を求める陳情も提出されました。武蔵野市は、毎年待機児童数が増加しています。この事実を議会で示し、認可保育園の設置を強く要望してきましたが、市の対応は遅すぎます。二日程前にも、元市議(会派の違う人)から待機児童の相談を受けました。先…

続きを読む

認可保育園の増設を強く求めます。

今日の予算委員会は、民生費と衛生費の審議です。民生費では、待機児童対策について質疑が行われました。市が計画している現在の対策で、待機児童は果たしてゼロになるのでしょうか?もっと対策をすすめなければ無理でしょう。共産党都議団が東京の市区町村の待機児状況を調査しました。武蔵野市は、申込数は873名、認可保育園に入れなかった人数は501名(第1次分)入れなかった割合は、57.4%で多摩地域で、小金井市…

続きを読む

「保育園増やし隊」の皆さんと懇談

 「保育園増やし隊@武蔵野」の方々の呼びかけで、市議会議員との意見交換会に参加しました。懇談会では事前に行われた、市在住の保育園入所活動中または経験者を対象としたアンケート結果が配られました。詳細は、「増やし隊の」ネットでご覧ください。中間集約だそうですが、アンケートに回答された方の7割が、認可保育園に入れなかった。認可外の保育所探しは「10件以上」が半数。2月末時点で、まだ決まっていない人が半…

続きを読む

武蔵野市にも「保育園増やし隊」結成。

「保育園増やし隊@武蔵野」の方から、文教委員に送られたチラシです。文教委員に保育園入園の様々の問題を伝えたい。認可保育園を増やしてほしい。と意見交換のお誘いを受けました。16日に参加します。「保育園増やし隊@武蔵野」の活動は新聞でも紹介されましたが、保育園の入園ができず困っている人たちが集まり、意見交換やアンケート調査などの活動を行い、今後は市に対して異議申し立てなども行っていこうと活発に活動し…

続きを読む

認可保育園に入れない!

「認可保育園に入れなくて困っています。」今日だけでも、何件も相談の電話がありました。私のブログで報告しましたが、武蔵野市の待機児童数は第1次の発表で501人です。第2次の選考が行われても、圧倒的な子供達が認可保育園に入れません。原因は認可保育園が足りないからです。国は認可保育園を作ると言う所に力を入れず、保育の質を落とし、しかも保護者には保育料を更にあげる施策を進めています。国や地方自治体がやら…

続きを読む

武蔵野市平成26年度予算が示される。

 武蔵野市の平成26年度、2014年度予算が示されました。一般会計で602億6.000万円。前年度より24億7.000万円、4.3%の増額です。内容は、14日のブログでもお知らせしましたが、待機児童対策として、認可保育園の新増設などで、約5億4200万円。24時間、365日の高齢者、障害者への電話相談事業、井の頭線の吉祥寺駅ホームドア設置などなどです。(予算の内容は武蔵野市ホームページに掲載され…

続きを読む

武蔵野市、認可保育園新設を提案

 来年度の予算案が今日、議員に示されました。武蔵野市の大きな課題の一つになっている、待機児童対策として、認可保育園の新設を含む対策案が出されました。提案された内容は  1、新規認可保育園の設置と既存認可保育園の建替え ①まちの保育園吉祥寺(仮称) 吉祥寺本町 平成26年10月開所予定 定員60名 ② ありんこ保育園 西久保 平成26年4月 定員12名増、平成27年4月定員32名 計44名増 ③…

続きを読む

平成26年度認可保育園選考結果

 本日の文教委員会で「認可保育園の平成26年4月1日一斉入所第1次選考結果」が報告されました。1月29日付で、入園希望された方には第1次選考結果として、入園仮決定及び入園不承諾通知が発送されています。平成26年度は、募集 0歳児 106名に対し、応募が258名 順次、1歳 121名に333名 2歳 34名に150名 3歳 26名に100名 4歳 17名に27名 5歳 6名に5名が応募しています。…

続きを読む

祖父母の願い

娘さんの出産で他県から来たご両親に、都知事選挙の手伝いもして頂いています。今日は地域のチラシを配布してもらいました。娘家族が少しでも暮らしやすい東京をめざして、頑張っています。 武蔵野市では、今年4月からの保育園入園結果が各家庭に届いています。今回も厳しい状況です。お孫さんの保育園も心配していました。待機児童対策は東京都も武蔵野市も大きな課題です。

続きを読む

子ども家庭部の組織改正が行われます。

1月7日発行の武蔵野市の庁内報によりますと、今年4月から保育園などを担当している「子ども家庭部」の組織改正が行われるそうです。子ども家庭部は現在、3課で構成されていますが、改正後は、4課になります。課の名前は、「子ども政策課」「子ども育成課」「子ども家庭支援センター」「児童青少年課」です。組織改正の理由は、子ども・子育て関連3法に基づく、子ども・子育て支援新制度への対応、第4次子どもプランの策…

続きを読む

2014年度の待機児対策案

 今日の文教委員会の中心的な議題の一つは待機児童対策でした。詳しくは1月15日号の市報や保育園申請者に直接お知らせがありますので、ご覧ください。報告された内容は  ありんこ保育園(認可保育園)  2014年4月1日 3歳児 12名増、2015年 0歳児 3名、1歳児 3名 2歳児 2名 3歳児 (2014年に増す。)4歳児 12名 5歳児 12名 合計 44名増。  にことこ2(仮称)グル…

続きを読む

秘密保護法 自民・公明が成立強行

6日深夜、参院本会議で、自民、公明の強行採決で秘密保護法が成立しました。しかし、特別委員会での審議の打ちきりが余りにも強引だったため、速記録に採決の記録がありません。これで本当に法案成立と言えるのでしょうか?これからです。秘密保護法に反対のすべての皆さんと声をあげ、法案を実施させないよう頑張りしょう。 このところ、秘密保護法強行可決だったり、猪瀬知事のお金の問題だったりと、怒っていることばかり…

続きを読む

武蔵境、西側に認証保育所が開設

来年4月1日、開設予定で、旧西部図書館の南側付近の中央線高架下に認証保育所「(仮称)グローバルキッズ武蔵境園」が開園します。定員は40名を予定。保育時間は朝7時から午後8時半までです。基本保育時間は午前8時から午後6時までです。敷地面積は約1.000㎡、建物面積は約400㎡、園庭面積 約150㎡です。運営会社はグローバルキッズ 入園に関する問い合わせは直接株式会社 グローバルキッズにしてください。

続きを読む

議会代表質問

 議会二日目は、市長の施政方針に対する会派代表質問です。いろいろな角度から質問がありましたが、複数の会派から質問が出たのは、「待機児童対策の推進」の項目です。今後2年間で300名程度の保育定数を確保し、待機児ゼロの実現を目指すことについてです。2年間で待機児ゼロは市長選挙の公約でもあります。目標を300名としたのは、今年度181名の待機児に対し、毎年90名ほど待機児が増加している。現在、認可外の…

続きを読む

境こども園が完成

 境こども園が完成し、今日は内覧会に行ってきました。旧境幼稚園の敷地に建設された境こども園です。昨年建設された、北町保育園と同様に、調理室はガラス張りとなっています。子どもたちの日々の保育を考え、廊下を通らないで隣の保育室に行かれるレイアウトにするなど考えられています。3歳児のトイレは、オープンではなく、カベを丸くした、半個室の様な作りとなっています。新しい建物はいいですね。

続きを読む

保育の充実目指して宣伝

夕方、共産党の会議終了後、自宅に向かう、三鷹駅、武蔵境駅で「保育の充実を目指す」宣伝署名行動が行われていました。宣伝に参加している人たちに「お疲れ様」と声をかけて通ります。保育士さんの増員、認可保育園の増設、保育料の引き下げ等を掲げて頑張っています。私も応援しています。

続きを読む

認可保育園増設に頑張る共産党都議団

 17名に躍進していただいた共産党都議団が、認可保育園の増設等を求め議会で頑張っています。9月25日に行われた共産党都議団の代表質問に「都有地の活用(認可保育園など)を有効な手段として考えていく」と都財務部長が答弁しました。さらに、党都議団の要求に対し、認可保育園などに活用できる都の未利用地を東京都自身が明らかにしました。全容が明らかになったのは初めてです。それだけではありません。認可保育園を増…

続きを読む