2020年度開設予定の保育園

 2020年度開設予定の認可保育園について、議会の報告がありました。  1、吉祥寺南町市有地における保育園    運営事業者 武蔵野市子ども協会     所在地 吉祥寺南町3丁目8番    予定定員 72名  2、(仮称)まなびの森保育園武蔵境    運営事業者 株式会社 こどもの森    所在地 境5丁目2番    予定定員 69名  3、(仮称) 吉祥寺東町すみれ保育園(現…

続きを読む

仕事始め

 本日から、仕事です。  最初の仕事は、職員の方々に新年の挨拶。続いて、同じ場所で行われた「よい仕事表彰」の受賞式に参列。  今年の「よい仕事表彰」で優秀賞として表彰されたのは、4件です。  その中から、市長賞として選ばれたのが、「新規保育施設開設前研修の実施」について、テキスト作成や研修などの取り組みを行ってきた、子ども育成課職員と子ども協会派遣職員の9名の方でした。  今年度、新規認…

続きを読む

保育学習会

 保育の学習会で、武蔵野市の保育の報告をしました。  参加者は保育士さんなど、実際の現場で働いている方々なので、私もたくさんのことを学びました。  保育士の配置基準のことや、幼児教育の無償化、猛暑の中での保育の実態などなどです。  保育士確保も大きな話題となりました。  園庭のない保育園やことや、公園が複数の保育園児で混雑していることなども話されました。  こうした問題、議会で取り上げ…

続きを読む

来年度開設予定の保育園情報

 20日の文教委員会で、来年度(平成31年、2019年度)開設予定の保育園の整備状況が報告されました。  1、(仮称) このえ武蔵境保育園(認可保育園)    運営事業者 株式会社 なないろ    所持地 境1丁目16番    予定定員    0歳児  1歳児  2歳児  3歳児  4歳児  5歳児  合計     6名   15名  15名   18名   18名   18名  9…

続きを読む

待機児童数二桁に減少

平成30年(2018年)度の待機児童数の報告がありました。  平成30年4月1日現在の待機児童数(新定義)  53名(昨年より67名減)  内訳     0歳児   1歳児  2歳児  3歳児  4歳児  5歳児   合計 H29  46     43     29      2      0     0    120   H…

続きを読む

小学校のビオトープ

 大野田小学校のビオトープです。  大野田小学校は、児童数の増加により、急遽教室数を増やすこととなり校舎の増築を行いました。  増築場所がビオトープだった所で、新たにビオトープが校庭内に出来ました。  今までと比べてだいぶ小さいものでした。  今後、ザリガニやメダカを飼うそうです。  今日は、新規にできた保育施設と大野田小学校の増築した校舎とビオトープの見学会でした。  見学時…

続きを読む

保育園内覧会

 二日間、予定されている新規保育園の内覧会。  今日は、初日です。  三つの保育施設に伺いました。  「八丁はなみずき」「ひまわり保育園」「境南すみれ保育園」です。  伺った順番に一カ所づつ写真を紹介します。    入口の壁に飾ってありました。    入園する子どもたちを迎えています。    クラスの入口です。  明日も、保育園の内覧会があります。

続きを読む

認可保育園 4園の事業者が発表される

 2018年度、平成30年度4月開園を予定している4認可保育園の事業者が公表されました。    ◎ 境南すみれ保育園      運営事業者 株式会社 すみれ      所在地 境南町1丁目21番          予定定員 60名       0歳 6名 1歳 9名 2歳 9名 3歳 12名 4歳 12名 5歳 12名  ◎ うぃず吉祥寺第一保育園      運営事業者 株式…

続きを読む

4月開園予定の保育所内覧会のお知らせ

 4月1日(予定)から開園予定の保育所の内覧会のご案内がありました。  3月27日 (月)   精華第一保育園(認可保育所) 午後1時から5時まで   キッズガーデン武蔵野関前(認可保育所) 午後2時から5時まで   ポピンズナーサリースクール武蔵境(認証保育所) 午後2時から5時まで  3月29日(水)   ピノキオ幼児舎吉祥寺(認証保育所) 午前9時から正午まで   マミー吉祥…

続きを読む

今後の認可保育園の設置予定

文教委員会で2018年度開園予定の認可保育園の地域が報告されました。  南町は現在予定されている市有地。事業者はまだ決まっていません。  他に東町1園。本町2園。境南町1園です。  今日は近隣市で、第二次の保育園の入園通知が届いたようで、二人の方から「入園出来なくて困っています」と相談の電話がありました。  藁をも掴む思いで、つてを頼っての相談です。  別の相談は築地の市場の移転に関し…

続きを読む

森友学園に批判続出

 森友学園にただ同然で、国有地を払下げたカラクリ。  問題の土地を不動産鑑定評価書は9億5600万円と評価。  しかし、地価3メートルから8メートルの深さに残っている廃材の処理などに8億1974万円かかるとして、1億3400万円の破格の売却額を決めました。  売却額は1億3400万円ですが、1億3176万円、国は汚染除去費として支払っているので、森友学園が純粋に払ったお金が、224万円。タ…

続きを読む

待機児童問題から女性の貧困を考える

 保育の様々な問題を取り上げてきたジャーナリストの猪熊 弘子さんの講演会に行ってきました。  講演内容は「待機児童問題から女性の貧困を考える」です。  子ども・子育て新制度から、全国で起きている保育所内での死亡事故。そして、保育を中心とした世界の指標で、日本があまりにも遅れている実態。様々な角度からお話を伺いました。  講師から、一人親で非正規の家庭が待機児童となってる実態や世界の子ど…

続きを読む

2017年度保育園入園状況

 今年4月から認可保育園に入園を希望されている方の、一斉入所・入園申し込み状況は下記のとおりです。   年齢     0歳児  1歳児  2歳児  3歳児  4・5歳児   合計  募集人数 (入所可能数) 183   190   48     32  100     553  1次受付数  321   415  236    175   56     203    1次受付数  3…

続きを読む

第四次子どもプラン武蔵野中間の見直し

 第四次子どもプラン武蔵野の中間年度の見直しをするうえで、ニーズ調査などが行われ、2017年度(平成29年度)から2019年度(平成31年度)の事業計画案が示されました。  改定案は、1月15日の公表され、2月3日(金)まで、改定案に対する意見を募集しています。  改定案は市のホームページにも掲載されています。  郵送、ファックス、Eメールなどで提出となっています。  詳しいことは、市ホ…

続きを読む

来年度、保育園入園希望の状況

 来年度、認可保育園申込み状況等です。         定員   申込み数   0歳  183名   321名  1歳  190名   415名  2歳   48名   236名  3歳   32名   175名  4歳   43名    45名  5歳   57名    11名        553名  1203名  前年度より44名の増です。  地域別申込み状況 …

続きを読む

待機児童対策求め質問しました。

 7日の本会議で「保育の質の向上と待機児童対策」を求め一般質問しました。  事前にお知らせしていた時間より質問開始が早かったのは、午前中に3名の議員が質問したためです。(通常、午前中に2名やり、午後になることが多いので)  私の質問は、市内で開設後1年経たずに、園長等が交代している背景に、企業立の保育所では経営者側と保育士との間で、保育に対する理念に大きな乖離があるのではないか。  保育園…

続きを読む

一山越えてもまた二山

 陳情の対応を巡り、この間毎日議会に行き、一日中対策を練っていた案件が半分位(また問題噴出ですが)結論がでました。  なんのことだかよくわからない!と言われそうですが、一言二言では説明できない、議会のバタバタです。  今日は議会運営委員会で12月6日から始まる議会の内容が確認されました。  議員が行う一般質問は19名。私は12番目の質問者で「改めて保育行政を問うことについて」質します。 …

続きを読む

吉祥寺東部地域の保育園陳情は継続に

 文教委員会に付託された、東町1丁目「平井医院跡地」市有地及び南町3丁目市有地等を活用し、「緊急待機児童解消に向けて、公募選定での地域から信頼の置ける事業者による認可保育園設置」を求めることに関する陳情は、継続審議となりました。  陳情文にある、「地域が信頼が置ける」という地域とは何を指すのか?  東京都や武蔵野市の認可保育園設置の基準以外に、地域の基準とは何か?  東町の市民の方が一人で…

続きを読む

南町3丁目保育園説明会

吉祥寺3丁目市有地保育園建設近隣説明会に参加しました。  建設予定地は、吉祥寺南町3丁目。  市有地の面積は1430平方メートル。(南保育園とほぼ同じ) 保育園予定定員は、96人。  運営事業者は、社会福祉法人など認可保育園の運営実績のある事業者とする。  事業者は11月中を考え、今年中に決定したい。等でした。  説明会には、会場に入りきれないほどたくさんの方が参加されました。 …

続きを読む

やっと動き出した、東部地域の認可保育園計画

 来年4月開所予定だった、東町の認可保育園ができなくなり、10月11日に「緊急対策及び早急な認可保育園の開設」を求め、市長に要望書を提出していました。(詳しい内容は、10月11日のブログをご覧ください)  その後の進展が気になっていましたが、本日11月4日付で、「市有地を利用した認可保育園整備にかかる説明会の開催について」の通知がありました。  内容は、吉祥寺南町三丁目2616番6の市有地に…

続きを読む

吉祥寺東部地域に、認可保育園の開設を求め要望書提出

    本日 10月11日、下記の要望書を市長に提出しました。                                              武蔵野市長  邑上守正市長殿                                               2016年10月11日           吉祥寺東部地域に、来年4月に入園できる保育所の設置と     …

続きを読む

吉祥寺東町「ましゅまろ」保育園開設断念

 来年4月、開園を目指していた、「ましゅまろ保育園」(吉祥寺東町)が、近隣住民の理解が得られないと撤退を表明しました。  本日、9月29日の日付で、議員あてに邑上市長名で「平成29年4月1日開園を目指していた、ましゅまろ保育園(予定地 吉祥寺東町1丁目)については、事業者より開設を断念する旨の通知が平成28年9月28日付けであったため、本保育所については開設を見送ることとしました。」との通知が…

続きを読む

文教委員会傍聴

 先ほど、文教委員会の傍聴から帰ってきました。  今日の文教委員会は、議案2件、陳情3件、行政報告と、比較的案件は少なかったのですが、認可保育園の新設と学校の増設に関連する陳情だったため、審議が長引きました。  一つ一つの議案を説明すると、大事長くなりますので、20日に行われる本会議で最終結論が出てから、報告いたします。  3件の行政報告は、「地域子ども館あそべえ及び学童クラブ事業の武蔵野…

続きを読む

正確な待機児童数の把握を

保育園建設の説明会で、頂いた資料を読むと「これはおかしい」と思うことがありました。  資料の中に、自治体向けに内閣府が作成したQ&Aがあります。  それによりますと、「(保育の)供給量が満たされている場合は、認可保育園は作らなくて良い」となっています。  これだけを読めば、待機児童がいなければ、認可保育園を作る必要はない。当然だとなります。  しかし、供給量。保育園に入りたいと希望して…

続きを読む

保育の質

 夕方から、吉祥寺東町に開設予定の認可保育園の説明会に行ってきました。  市が主催する説明会です。  7月に事業者が説明会を行いましたが、説明が不十分となり、市が説明会を開いたものです。  保育園予定地の、安全性などに対する問題などいろいろと意見がありました。  もちろん、認可保育園に入れず、現在苦労しているママたちの声も出されました。  「保育の質」を確保することに言及する意見も、多…

続きを読む

認証・認可保育園の開設

 来年4月開設予定の、認証・認可保育所の報告が議会にありました。  1、認証保育所   ① ポピンズナーサリースクール武蔵境    運営主体 株式会社 ポピンズ    所在地 境1丁目2番    定員 40名 0歳児 9名 1歳児 9名 2歳児 9名 4歳児 2名 5歳児 2名 合計40名    2、認可保育園   ① 精華保育園    運営主体 社会福祉法人 精華子ども会 …

続きを読む

本当の待機児童数は?

 新聞に東京全体や多摩地域の自治体の保育園待機児童数が、一斉に発表されています。  武蔵野市の待機児童数は、ブログで報告しましたが122名で、前年度より5名待機児童は減少しています。  でも、122名という数字は、新定義と言われるもので、本来は認可保育園に申し込んで入れなかった子どもたちは待機児童とするべきです。  国が待機児童の人数をなるべく少なくカウントするように、認可保育園に入れなく…

続きを読む

今年度の待機児童数が発表される

今年度の保育園入園状況が、報告されました。  1、平成28年度4月1日待機児童数(新定義)    (内訳)                                  (単位 人)            0歳児  1歳児  2歳児  3歳児  4歳児  5歳児  合計  平成27年度  48     60    17     2    0     0   127  平成28年度…

続きを読む

保育園増やし隊大集会

 保育園増やし隊@ 武蔵野の主催の会に参加しました。  市議会議員も20名近く参加しています。  参加者の方と、議員も含めての分散会では、保育園に入れないという問題と共に、「弾力化が拡大し、20人の定員が現在26名になっている。そのため、ランチルームを廃止した」「子どもの数が多くなると、保育士が子ども一人に関わる時間が少なくなり、トイレトレーニングができなくなる」などの実態も話されました。 …

続きを読む

二日目の保育園内覧会

今日の午前中も、昨日に続き、市内に開設する保育園の内覧会に行ってきました。  市内と言っても、本日は、境南町と境の2園。  しかも、我家から歩いて両園とも10分かからない距離です。    新しい保育園の写真です。  トイレ一つをとっても、それぞれ少しずつ違いがあります。  今日お邪魔した保育園の方も、「ほかの施設も見てみたい」と言ってました。  議会が終わり、相談がどしどし(本当…

続きを読む