核兵器廃絶世界大会に参加します。

 8月の核兵器禁止世界大会に、参加する武蔵野原水協の代表団です。  右から2番目が私です。  被爆70年の年に、大会に参加できることを嬉しく思います。  今日は、世界大会に参加する代表団を送る夕べが行われました。  70年の節目の年であり、戦争法案の審議も行われている時です。  世界大会に参加された、全国の方々、海外から代表の方。  皆さんと交流し、いろいろ吸収してきたいと思いま…

続きを読む

8月2日はピースウォークです。

 武蔵野三鷹地域で脱原発や平和運動をしている団体の呼びかけで、8月2日、午後4時から「戦争法案反対」を訴える集会とウォークが行われます。  集合場所は井の頭公園ジブリ美術館の東側の公園。  短時間の集会後、吉祥寺の街を歩き、井の頭公園に戻ります。  地域の方々に、呼びかけています。  今日の朝の宣伝でもお知らせしました。  ぜひ、ご参加ください。

続きを読む

8月3日は第2弾。「戦争法案は廃案」超党派宣伝です。

 8月3日午後5時半から6時半まで、三鷹駅北口で2回目の超党派宣伝を行います。  前回と同じように、市民の方と一緒に宣伝します。  配布チラシや、横断幕、ポスターなどを用意します。  ぜひ、ご参加ください。  今日も、行われていますが国会前を中心に、たくさんの方々が「戦争法反対」の訴えをしています。  反対の声がどんどん、拡がっています。  「暑い夏を頑張れ」とひまわりの花を頂きまし…

続きを読む

被爆70年「平和行進」が武蔵野へ

 核兵器廃絶を訴える「国民平和行進」が、西東京のみなさんから武蔵野に引き継がれました。  毎年のことですが、武蔵野市内を歩く時間帯は、午後の2時半から3時半過ぎです。  一番暑い時です。  今年、私は原水爆禁止世界大会の広島大会に、参加します。  被爆70年、そして安倍内閣が提出した「戦争法案」が衆議院で強行可決した時に、世界の国々の人と、平和について、核兵器廃絶について交流できることを…

続きを読む

被爆70年、広島大会に参加します。

 衆議院本会議での、安保法案の可決。悔しいですが、シールズは、「これが始まりだ」と「絶対 廃案」を訴えています。  私も同感です。18日に武蔵境駅に立つことをお知らせしていますが、出来ることは何でもやろうの思いです。  8月は、原水爆禁止世界大会が、行われます。  今年は、私が武蔵野原水協の代表団の一員として、議員団から参加します。  戦後70年、安倍内閣による戦争法案の提出。  とて…

続きを読む

憲法記念日

 5月3日、憲法記念日です。  今年の憲法記念日は、特に憲法や平和について考えさせられます。  安倍首相の下、憲法改悪の動きが強まり、「戦争立法」も5月国会上程が進められようとしているからです。  今日は、ニュースでも報道されましたが、横浜で「平和と命と人権を!5・3憲法集会」が行われ、3万人以上の人が参加しました。  全国では、小さな集会も含め、「憲法9条を守ろう!、戦争する国づくり反…

続きを読む

選挙も終盤戦です。

  26日、投票を迎える市議会議員選挙も終盤戦となりました。  テレビや新聞で「戦争立法」の報道がありますが、市議選でこの問題を語っているのは何人の候補者でしょうか?  日本の方向性に関わる大きな問題です。  昨年、6月議会で「集団的自衛権閣議決定反対」の意見書を、武蔵野市議会は可決しました。  国が、市民の命や安全を脅かす時、しっかり意見を言うのは、地方議員の仕事です。  「戦争…

続きを読む

選挙戦三日目。皆さんに励まされています。

 自転車に乗り、街頭からの訴えをしている写真です。  私は、選挙戦、初日から、毎日候補者カーと自転車を交互で街頭宣伝を行っています。  午後の街頭からの訴えで、市民の方から励まされ、とても嬉しかったことがありました。   私は、選挙初日から毎日、マイクを握り、立候補の決意、公約を訴えています。  今日、いつものように、政策を訴えていると、自宅から出てきた男性の方が、私の話を最後まで聞…

続きを読む

武蔵野市「憲法手帳」を発行

 監査の仕事や選挙管理委員会への用事を済ませ、7階議員控室へ。  私のポストに入っていたのが、武蔵野市が3月に発行した「平和・憲法手帳」です。   ページを開いてみましょう。  武蔵野市の紹介後、平成23年に条例化した「武蔵野市平和の日条例」が掲載。  続いて、武蔵野市の平和施策が載っています。  次に「武蔵野の空襲と中島飛行機武蔵製作所」の様子など。  最後に日本国憲法の全文があ…

続きを読む

朝の宣伝、元気に訴えています。

朝の宣伝です。プラスターあり、旗あり、大断幕あり、と賑やかです。  宣伝の時に、後援会の人たちがそれぞれ持ってきてくれます。  駅に向かう人たちも、プラスターや旗を見ながら、挨拶してくれる人が増えています。  「4月の市議選後に、戦争法案の提出が狙われています。市議選挙で、平和を願う皆さんの意思を示しましょう」と訴えています。  明日は、午後3時から、武蔵境駅南口で宣伝します。 …

続きを読む

武蔵野市議会「安全保障法制・戦争立法」に関する意見書の行方

 市議の4年の任期、最後の議会が終了しました。  議会最終日は予算委員会の審査内容が報告され全議員で審議後、賛否を決しますが、4月からの予算についての私の感想や意見は、後日また報告させていただきます。 今日の議会の提出された、「安倍政権が進める、安保法制(戦争立法)に反対を表明する」意見書は11対11で、議長採決において否決でした。  残念です。  意見書に賛成したのは、共産党(本間、橋…

続きを読む

4月の市議選は、平和がかかった大事な選挙です。

 自民党、公明党は3月20日、安全保障法制に関する協議会を開き、米国のあらゆる戦争を支援する「戦争立法」の骨格を正式な合意文書にまとめました。  合意文書は、違憲の集団的自衛権行使を容認した「閣議決定」でしめしていた内容を、6分野・9法制に細分して方向性を提示しました。  「平時」「戦時」「国際貢献」を口実とする海外派兵にいたるまで、あらゆる段階で、あらゆる場所に自衛隊派兵ができ、切れ目なく…

続きを読む

東京大空襲から70年

 70年前の3月10日、東京の下町を中心に、甚大な被害がでた東京大空襲。   境5丁目に住む、Sさんは自ら体験した大空襲の模様を、頼めばどこへでも行き、語ってくれます。  しかし、Sさんのように悲惨な体験をした語り部が、段々少なくなってきました。  Sさんは「戦争を知らない世代の政治家(安倍首相)たちが、国を動かすことに不安を感じる。自らの体験を語ることが、戦争への歯止めとなり、平和の尊さ…

続きを読む

憲法9条を守り、いかす声を一斉地方選挙でも!

13日、自民党、公明党の与党は、集団的自衛権行使容認の閣議決定を具体化する安全保障法制の整備に向けて、協議を再開しました。  閣議決定が強調する「いかなる事態においても」「切れ目のない対応を可能とする法制」とは、米国のあらゆる戦争に自衛隊が参戦できる態勢を構築するものです。  自民、公明の安全保障法制の今後の協議の流れは、3月下旬に法制の枠組みの合意。   4月の一斉地方選挙後、連休明けに…

続きを読む

平和賞受賞演説

 私たち子どもにはわかりません。    どうして「強い」といわれる国々は  戦争を生み出す力があるのに、平和    をもたらすにはとても非力なの?    なぜ銃を与えるのはとても簡単なの    に、本を与えるのは難しいの?    戦車を造るのははとても簡単で、学校     を建てるのがとても難しいのはなぜ?  昨年、ノーベル平和賞を受賞した、マララさんの受賞演…

続きを読む

1位は「へいわってすてきだね」

 全国の絵本専門店・書店の児童書担当者が選ぶ「第7回MOE絵本屋さん大賞」の1位に、沖縄県の安里有生君の詩を絵本にした「へいわってすてきだね」が選ばれました。 「へいわってなにかな。」から始まる有生君の詩は、「へいわってすてきだね。これからも、ずっとへいわがつづくように ぼくも、ぼくのできることからがんばるよ。」で終わります。  絵本の絵を担当した、長谷川義史さんは「絵本は時代を映すという。…

続きを読む

選挙が終われば「子育て給付金」休止。そして武器輸出に資金援助か?

 選挙が終った途端に、子育て給付金は休止。武器輸出への資金援助。介護報酬の減額と、やりたい放題の安倍政権です。電力会社も次々、原発再稼働の動きを強めています。とんでもありません。  安倍首相は、総選挙期間中はだんまりを決め込んでいた、集団的自衛権を選挙が終った途端に、「信任された」と言いだしました。 そして今度は、防衛省が武器を輸出する日本企業への資金援助制度の創設を検討していることが報道さ…

続きを読む

沖縄で、赤嶺さん小選挙区で当選

「万歳」総選挙で一番嬉しい結果は、沖縄1区の赤嶺さんの勝利です。知事選の勝利に続き、「新基地建設反対」の候補者が沖縄では、全選挙区で当選しました。沖縄の自民党の国会議員は、新基地反対の公約を破り、怒りをよびました。  今回の結果は、沖縄の県民の皆さんの勝利です。 新しい政治の幕開けです。「政治の夜明けは沖縄から」 まだ、全選挙区の結果は出ていませんが、共産党は躍進させて頂きました。 今…

続きを読む

11月24日は武蔵野市平和の日です。

 都立武蔵野中央公園付近にあった軍需工場・中島飛行機武蔵製作所は昭和19年11月24日に東京で初めての空襲を受けました。周辺の住民も含め多くの犠牲に遭いました。武蔵野市は、この戦争の記憶を風化させることなく、平和の大切さを伝えていくために、11月24日を「武蔵野市平和の日」と制定しました。  今日、11月24日は空襲を受けてから70年目となる日です。70年たった日本は、安倍政権の下で「戦争…

続きを読む

今日も元気に宣伝しています。

 午前中の関前地域で行った宣伝中の写真です。  町中に、総選挙の公営掲示板が張り出されました。「選挙です。」私も、今日は朝から晩まで、マイクを握って「共産党の政策」を訴えました。  関前の地域で、訴えていたら、87歳の女性から「戦争は絶対だめだ。私の兄弟は三人戦争で亡くなった。私自身も東京の下町に住んでいて、大空襲の時は大変だった」「だから、選挙に行くよ。共産党を応援するよ」と話しかけてくれ…

続きを読む

沖縄県民のみなさん!明日は投票所に行きましょう!

いよいよ、明日は沖縄県知事選をはじめ、投票日です。沖縄の選挙結果は、全国の人が注目しています。もちろん、安倍首相もでしょうが。 「新基地は作らせない」の1点で、統一候補を擁立した沖縄県民のみなさん。オナガ候補を先頭に、頑張ったすべてのみなさん。私たちも東京からできる応援を一生懸命しました。 沖縄の良心が、しっかり示される選挙結果となりますように。 沖縄県民のみなさん。明日は「投票所に行き、…

続きを読む

ノーベル平和賞が決まる。

ノーベル平和賞は、女性や子供たちの教育機会の必要性を訴えて続けている、マララさんらに決まりました。おめでとうございます。  率直に言って私は、日本国憲法9条(受賞対象は、憲法9条を守っている日本国民です)の受賞に期待していました。  安倍政権の下、戦争する国作りが進められる中での平和賞の受賞は、大きな意味があると考えているからです。しかし、ノーベル平和賞を取らなくても、「9条を守ろう、活かそ…

続きを読む

憲法9条をノーベル賞に

ノーベル賞の発表がありました。3名の日本人が受賞しました。おめでとうございます。  10日には、ノーベル平和賞が発表されます。戦争放棄を明記した憲法9条が平和賞の候補です。集団的自衛権の容認を推し進める安部自公政権。世界が、憲法9条の意義を高く評価することを、安部政権はどう受けとめるのでしょうか。

続きを読む

11月は沖縄県知事選があります。

 10月30日告示、11月16日投票で、沖縄県知事選が行われます。新基地反対を明確に掲げ統一候補をなった、翁長 雄志さんは「沖縄は69年間、米軍基地ゆえに苦しんできました。辺野古に基地は絶対に作らせません。『健白書』の『オール沖縄』の立場でたたかいます。保守も革新も一緒になってたたかう今度の選挙は、政治史上初めてのことではないでしょうか。沖縄が変われば日本が変わる、一点で力を結集し、皆さんと共に…

続きを読む

新聞の記事に感銘しました。

 9月27日の新聞です。今日は赤旗の記事ではありません。東京新聞の夕刊です。二つの俳句と川柳に関係する記事が載っていました。  一つは、写真の「鶴 彬」の記事です。反戦を訴え、投獄し短い生涯を終えた鶴 彬(つる あきら)。 11月に上演される 「手と足をもいだ丸太にしてかえしー鶴 彬の生涯ー」呼びかけ人の一人が、さいたま市の公民館が「梅雨空に 九条守れ の女性デモ」という俳句の掲載を拒否した…

続きを読む

核兵器無くせ、報告集会

8月に行われた、原水爆禁止世界大会に参加した代表団の報告集会です。今回の代表は毎年参加している方から、1、2回の方までです。武蔵野原水協は毎年、代表団を送る会を行い、帰京後は報告集会、報告集も作っています。今年の報告集などの資料です。武蔵野では残念ながら、青年は参加できませんでしたが、東京全体では3割が青年だったそうです。8月2日~4日の国際会議には、海外の18ヶ国 74名を含む220名が参加。…

続きを読む

「戦争はいやです。」みんなで語り合うつどい

秘密保護法。武器輸出。集団的自衛権の閣議決定。安倍政権の下で、戦争する国づくりの動きが強まる中、「戦争を体験した人の話を聞き、語り合いましょう」という集いが、境地域で行われました。主催は、共産党の境支部です。  戦争の体験を話していただいたのは、74歳から89歳の男性、女性です。  会の冒頭は、日本国憲法前文の朗読です。会の途中で行われた、なかにし礼さん作の「平和の申し子たちへ」の詩の朗読、…

続きを読む

8月6日

ベランダ菜園で生ったトマトです。初めてのベランダ菜園で、一つ、二つと実が生り、幸せ感を感じています。植えた途端に強風で、根元からぽっきり折れ、そこから根が張り出してきたトマトです。生きる力を感じます。  今日、8月6日は、69年前に、広島に原爆が投下された日です。朝、8時15分 自宅で黙とうをいたしました。前日の、5日に2014年版防衛白書が報告されました。1978年以降の白書には、集団的自…

続きを読む

「核兵器をなくそう」ルンバでコール

夏の風物詩。「国民平和大行進」です。5月初頭、北海道 礼文島を出発した、「国民平和大行進」は、今日午後2時半、武蔵野市に引き継がれました。私たちは、吉祥寺の駅前を通り、井の頭公園で待っている三鷹の市民につなげました。今年は、安倍政権による集団的自衛権行使容認の閣議決定後の、行進です。平和への思いが一段と、強まります。毎年、「平和コール」を担当しますが、今年はいつものコールを変え、「ルンバのリズム…

続きを読む

横田基地にオスプレイが飛んできた!

19日、午前9時過ぎ2機のオスプレイが相次いで、横田基地に直陸しました。給油をするため横田基地に飛来し、目的地札幌に向かうため正午前に離陸しました。オスプレイが東京の上空を、飛行したのは初めてです。横田基地の地元、福生市内の公園にオスプレイに反対する住民が集まり、抗議集会が開かれました。私も参加したかったのですが、集団的自衛権反対の宣伝行動が計画されていましたので、参加できませんでした。今回の…

続きを読む