桜まつりと事務所開き

昨日に続き、桜の花は咲き誇り、市の桜まつりを盛り上げています。  朝、会場につくといっぱいの参加者にびっくりしました。   小さな子どもたちも沢山来てくれました。  桜のトンネルを通るパレードは沿道から沢山の声援がありました。 桜まつりの後は、私の事務所開きです。こちらも文字通り、会場いっぱいの参加を頂きました。  岡崎後援会長の挨拶後、邑上前市長、松下市長の挨拶を頂きました。  私…

続きを読む

辞令交付、伝達式の一日

 4月1日 新年度がスタートする日です。  新入社員も、新天地に移動した方も新たな気持ちでスタートする日だと思います。  市役所では、朝から辞令交付、伝達式が行われました。  まず、最初に行われたのは、今年度に新しく採用された30名の市職員の人たちです。  その後は、人事異動による交付式となり、係長以上と主任・主査で二回に分けて行われます。  議会事務局の職員も2名移動しましたので、私…

続きを読む

ペピータ展に行ってきました。

 休日の一日は、忙しい。  早朝から仕事が、山のようにあります。  朝食前に、一仕事終えて、10時にプレイス1階で行われている、「ペピータ展2019」に行ってきました。  障害児・者の方々の色彩感覚の鋭さ。体全体で表現している書の力。細かい木工細工の緻密さ。  感心しながら、一つ一つの作品を見させていただきました。  昨日までの予報では、今日の天気は荒れるとの報道でしたが、午後も晴れ…

続きを読む

東日本大震災から8年

 東日本大震災から8年を迎えた、今日武蔵野市は吉祥寺駅前で帰宅困難者対策訓練を実施しました。  私も、訓練に参加。  午後2時の、地震発生の合図後、かばんで頭を守り、体をかがめて身の安全を確保しました。  帰宅困難者(訓練)となった人たちは、一時滞在施設カードを受け取り、指定された一時滞在施設に移動。移動後一時滞在施設運営訓練を体験、その後吉祥寺北口広場に戻り、訓練は終了しました。  東…

続きを読む

最低賃金の大幅引き上げを求める陳情採択

 本日の総務委員会で「最低賃金の大幅引き上げによる改善を国及び東京都に求める意見書提出に関する陳情」と「選択的夫婦別姓制度の導入を求める意見書を国に提出することを求めることに関する陳情」が賛成多数で可決しました。二つの陳情に反対したのは自民・市民クラブだけでしたので、本会議でも可決できるでしょう。  「選択的夫婦別姓の法制化を求める意見書」は、20年ほど前にも可決した経過がありますので、今回で…

続きを読む

雨の日のコンサート

 昨日の吹奏楽コンサートに続き、今日はジョイントコンサートがありました。  学校紹介とともに、コーラス部の紹介ではどの学校も週に3回以上の練習をしていることがわかります。  本日の、コーラスの素晴らしかったこと。びっくりです。  地元の境南小学校のコーラスは、プロのような出来栄えでした。  もう一度、素晴らしい。。  …

続きを読む

クリーンセンター周辺3団体からの要望

 吉祥寺北町五丁目町会、緑町三丁目町会、武蔵野緑町パークタウン自治会の三団体から、「武蔵野市エコプラザ(仮称)の整備実現についての要望を、正副議長に頂きました。  要望書は  「武蔵野市エコプラザ(仮称)の整備実現についての要望」となってます。  本日、要望書を提出された三団体は、市が設置した「武蔵野市エコプラザ(仮称・以下エコプラザ)検討市民会議」(以下、検討市民会議)に、「新クリーンセ…

続きを読む

プラスチック削減

クリーンむさしのを推進する会の市民集会に参加しました。  4月からごみ収集の頻度と収集日が変更するのに関連して、海洋プラスチックごみ削減に関して市民の方から話しがありました。  私は海洋プラスチックの問題を知ってから、プラスチックの処理に困っていました。 今日の話を聞き、トレイを重ねたり、カットして分量を減らして収集日に出すことを知りました。  自分で出来るごみ抑制に取り組んでいきたい…

続きを読む

地域のお雛まつり

 地元の3丁目会(地区社協主催)のお雛祭りがありました。  私はいつも母が作ってくれた、つるしびなを持参しますが、今回は午後から議長会があるため午前中の準備だけお手伝いして帰ってきました。  役員の方が作ったタペストリーのお雛様、とても良いアイデアだと思います。  私も子どもの時に買ってもらったお雛様を大事に持っていますが、なかなか飾れません。  パッチワークでお雛様をつくり、タペストリ…

続きを読む

難病を抱えての歌声に感動

 昨日、今日と感動の出来事がありました。  昨日は、武蔵野市の障害児者の家族会等の皆さんが長年要望してきた、障害者支援(入所)施設ができ、開所式を迎えました。  市内初の施設です。  名前はわくらす武蔵野。場所は吉祥寺北町5丁目です。  開所式では、入所される方とともに、私と市長も一緒に達磨の顔をしたくす玉を割りをする一幕もありました。  今日は、武蔵野市体育協会の創立70周年式典・祝…

続きを読む

三連休の初日です。

 友好都市の富山県南砺市利賀村から帰ってきました。  確かに、雪の多い地域ですから、寒かったです。  でも、今年は昨年の3分の1ほどの雪の量だと地元の方が話してくれました。  昨日から、「東京も積雪が」と利賀でも話題となっていましたが、東京に戻ったら武蔵野ではチラつく程度。  東海道新幹線は、遅れが出ているようでした。  今日から三連休。東京駅は旅行客でいつもよりも込み合っていました。…

続きを読む

本場佐渡おけさ堪能

武蔵野市老人クラブ連合会の新年会で、佐渡おけさを観賞しました。  佐渡おけさを踊ったかたは、以前から佐渡島出身と伺っていました。佐渡観光大使もなさっています。  夫の実家が佐渡島なので、私も佐渡おけさを踊れるようなりたいと思っています。  本場の佐渡おけさを見られて良かったです。  

続きを読む

訃報が届く

商店街の新年会で引いた、お楽しみおみくじは「大吉」。  厳しい自己管理によって運気は上昇します。とも書いてありました。 要するに、頑張らないと駄目だと言うことです。  今日は二件の訃報が入りました。おお一人は元議員。もう一人は、私を娘のように接してくれた方です。  残念でたまりません。  私をいつも励ましてくれました。心からご冥福を祈ります。

続きを読む

新成人を祝う

 武蔵野市でも、新成人を祝る二十歳の集いが市民文化会館大ホールで行われました。  私は吉野源三郎さん著書の「君たちはどう生きるか」を引用して、お祝いの言葉をのべました。  成人式への参加者は、昨年より多かったように感じました。  話題は変わり、俳優の市原悦子さんが逝去されました。  独特な話し方や凛とした姿勢、素敵でした。  残念です。ご冥福を祈ります。

続きを読む

亥年の話

 「武蔵野市老壮連合会」の新年会挨拶で、「亥年」の話をしました。  「亥年」になると、出てくるのは猪突猛進ですが、もっと良い話はないのか?  雑誌を読んでいましたら、「亥年」の説明が載っていました。  「十二支の漢字は、植物の様子を表している。最初の『子年』は種の中に新しい命が萌え始めた状態のこと。 そして、十二支の最後の『亥年』は草や木の生命力が、種のなかに宿った新たな命が、春になって…

続きを読む

仕事始め

 本日から、仕事です。  最初の仕事は、職員の方々に新年の挨拶。続いて、同じ場所で行われた「よい仕事表彰」の受賞式に参列。  今年の「よい仕事表彰」で優秀賞として表彰されたのは、4件です。  その中から、市長賞として選ばれたのが、「新規保育施設開設前研修の実施」について、テキスト作成や研修などの取り組みを行ってきた、子ども育成課職員と子ども協会派遣職員の9名の方でした。  今年度、新規認…

続きを読む

議員の呼び方は

 議長宛てに送られてきた、女性情報を読んでいると多方面の記事が載っていて面白い。  女性の議長や委員長が、議会で議員を呼ぶときは、なんて呼ぶか。の記事を読むと。議員  国会は、男女とも「○○君」、東京都議会は男性「○○君」女性は「○○さん」、県議会は男女問わず「○○」男女とも「○○君」、全員を「○○さん」などまちまちとのことです  ちなみに私は男女問わず「○○議員」と呼んでいます。  議…

続きを読む

「今年の漢字」私は「熱」

 恒例の今年の漢字が発表されました。  1位となったのは、「災」で、地震、台風、豪雨、水害、土砂崩れと日本各地で相次いだ災害に由来したものでした。  また、不正検査やデータ改ざん、パワハラなどの人災の意味も含まれているそうです。  私の頭に浮かんだ今年の漢字は「熱」です。  今年は、本当に暑かった。12月になっても生暖かい日がありました。  なら「暑」でよいのでは?といわれるでしょうが…

続きを読む

農業者の方との懇談

 朝、「武蔵野市都市農政推進協議会」「東京むさし農業協同組合 武蔵野地区資産管理部会」「東京むさし農業協同組合 武蔵野地区青壮年部」の三団体から、農政に対する要望をいただきました。  要望項目は、1、農業後継者の営農支援対策の強化をはじめ、3項目と相続税の負担軽減のための措置を国に働きかけることを求める要望をはじめ4項目となっています。  懇談の中で、12月に暖かい日が続き、野菜が大きくなり…

続きを読む

地方自治法によると

 今日で、本会議は三日目です。  一般質問や市長提出の議案などが審議されました。  今日の議会で、地方自治法132条を引用し、議会運営にあたりました。  地方自治法132条とは第9節 紀律の条文です。  「地方公共団体の議会の会議又は委員会においては、議員は、無礼の言葉を使用し、又は他人の私生活にわたる言論をしてはならない」  議員は、議会において他人の私生活にわたる言論をしてはならな…

続きを読む

看護小規模多機能型居宅介護が新設

 関前2丁目に看護小規模多機能型居宅介護(略称 かんたき)がオープンし、内覧会に伺いました。  居宅介護施設(略称 かんたき)に伺うと、入り口で案内いただいた方が「本間さん、久しぶり。議長さんだっておめでとう」と握手されました。  知り合いの方でした。久しぶりです。事業所にお勤めとのことです。  「おめでとうございます。これからよろしくお願いします。」と挨拶しなければいけないのは私のほうで…

続きを読む

子どもたちの作文に感動

「平和」をテーマにした小中学生の作文やポスターの表彰式がありました。  市長賞に輝いた小学校4年生の、作文が朗読されました。  題は「おばあちゃんの戦争は終わっていない」です。  きれい好きのおばあちゃんが、キッチンで洗いものをしていると、しゃもじについていた白米が流しに落ちた。  おばあちゃんは、その白米を洗って食べた。僕は何でそんなことをするのと尋ねると、85歳のおばあちゃんは「戦…

続きを読む

新しい出会い

先日行われた特別職等の報酬審議会で、議長の仕事と忙しい日々についてお話しましたが、今日は午後6時まで市役所で仕事。  もう少し早く帰れると思っていましたので、夕食の準備をしてきませんでした。  したがって、夕食は外食です。  家族と待ち合わせ夕食をすましたところで、会ったのが知人の子どもさん。  子どもと言っても、もう大人です。  聞けば保育士さんになったそうで、夫とも知り合いでした…

続きを読む

武蔵境駅南口駅前広場交通島

 武蔵境駅南口広場の交通島について、今日の建設委員会で方向性が示されました。  示された改修計画は、現在ある水景観を取りやめ、緑豊かな交通島へと改修する。  稼働していない噴水施設は廃止する。噴水施設を改め、緑豊かな植栽帯に改修する。  今後の予定は、本日の建設委員会への行政報告に続き、12月に市案公表、意見募集。2019年1月改修計画公表。12月から改修工事着手(予定)です。  今日の…

続きを読む

駅の雨どいから大量の雨水が2

  朝晩、寒くなってきました。  市役所の南側は陽があたり、日中は暖かいのですが、市役所から帰る時間はだいぶ寒くなってきました。  夕方からは、特別職等報酬審議会によるヒアリングでした。  仕事は、とても忙しく責任がありますが、報酬を引き上げることはないと話しました。  「議長の仕事以外時間が取れますか?」の問いに、「議員としての仕事も多々あり、工夫しています」と答えましたが、議員として…

続きを読む

共産党演説会

 三鷹駅北口にイルミネーションが点灯しました。  これで、武蔵野市の全駅周辺でイルミネーションが点灯されたことになります。  段々、今年もあとわずかと感じます。  昨日は、全国市議会議長会フォーラムがあり、宇都宮まで行ってきました。  フォーラムは、2日間の予定ですが、本日文教委員会があり初日だけの参加となりました。  同じ日に、東京では共産党演説会が行われ、来年の一斉地方選挙に立候補…

続きを読む

武蔵野市青空市

 11月11日、今日は武蔵野市の青空市です。  今日は、パラリンピックの候補選手を招いての、柔道教室やコミセンの文化祭、地元境では、パオ―マーズ&ぬくもりマルシェなどもありました。  青空市は、武蔵野市が友好都市として交流している、自治体からも特産品のブースも出店しています。  式典後には友好都市からお出で頂いた代表の方と昼食会がありました。  昼食会では、各自治体からのお話を伺い、勉強…

続きを読む

全国議長会での災害義援金

 11月7日に行われた全国議長会の評議員会で、7月の豪雨災害に対する義援金の報告がありました。  議長会が取り組んだ義援金の総額は、1億2227万2428円でした。  武蔵野市議会は全議員が義援金に協力しています。   2428円という端数が出るのは不思議です。  集まった、義援金は被害状況から算出し、配分されました。  ところで、評議員会の報告を読むと、今年度(4月~9月まで)で、災…

続きを読む

市庁舎防災訓練

 今日、午後2時ごろ武蔵野市役所の管内放送に「地震の発生」「8階から火災」が流れました。  もちろん、防災訓練の放送です。事前に、防災訓練を知らせ、協力のお願いもしていました。  「火災」を知らせる放送後、私は7階から階段を使い、市役所北玄関に向かいます。  7階から下まで降りるのは大変かと思いましたが、防災訓練ということもあり、リズムよく1階まで降りることができました。  参集した、市…

続きを読む

二件のインタビュー

 今日は二件のインタビューを受けました。  1件目のインタビューの主役は、議会事務局です。  市内の高校生たちが、議会事務局にインタビューをするため訪れました。  私は、インタビューが始まる前の挨拶ということで、少し議員の役割を話し、その仕事を支えてくれているのが、議会事務局です。と説明しました。  2件目は、ある団体の私に対するインタビューです。  議長になっての感想や、新聞で報道さ…

続きを読む